« 「水面下の大地殻変動」と「スマホ、タブレットを含めた生態系の再編」について (文具サミットinISOTでのキーワード) #bungu #techo | トップページ | 手帳音頭 ほぼ完成しています。#bungu #techo #手帳 »

2012/08/21

誠Biz.IDに「“インディーズ手帳”だった「ジブン手帳」をコクヨが発売するようになったわけ」を寄稿しています


 表題の記事は、こちらです。
 手帳を丸ごと一冊自作してしまう人の作ったのものは、どれもかなり手が込んでいてその完成度の高さに驚かされます。
 佐久間さんの手帳を初めて見たときには、すでにかなり完成度の高い手帳を何冊か見たあとでした。それでも手帳の構成や、コンテンツにかなり驚いたことを覚えています。

 ジブン手帳が世に出る直前から見ていた身としては、コクヨS&Tから発売になったことにある種の感慨を感じます。

|

« 「水面下の大地殻変動」と「スマホ、タブレットを含めた生態系の再編」について (文具サミットinISOTでのキーワード) #bungu #techo | トップページ | 手帳音頭 ほぼ完成しています。#bungu #techo #手帳 »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/55476583

この記事へのトラックバック一覧です: 誠Biz.IDに「“インディーズ手帳”だった「ジブン手帳」をコクヨが発売するようになったわけ」を寄稿しています:

« 「水面下の大地殻変動」と「スマホ、タブレットを含めた生態系の再編」について (文具サミットinISOTでのキーワード) #bungu #techo | トップページ | 手帳音頭 ほぼ完成しています。#bungu #techo #手帳 »