« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/25

プレゼント企画&特典正式発表! 10/8(土) 手帳オフのお知らせ #bungu #techo #手帳

 先日予告した10/8(土)の手帳オフ詳細をお知らせさせていただきます。このエントリーでは、特典とプレゼント企画を正式発表します。

○日時:10月8日(土) 15:00~18:00 
 ※途中から参加の方、途中退席の方は事前にその旨お知らせください

○定員:16名程度

○会場:銀座近辺を予定

○会費:3000円 

○特典 [NEW] 1.2012年版手帳をプレゼント:大手出版社1社を含む3社の3~6種類の手帳(市販価格 1800円~3400円 総額約3万円!)をお一人様に1冊提供させていただきます。※ 手帳は使用感などをBlogなどで書いていただけるとありがたいです。 2.2012年版手帳サンプルが見られます:来年版の手帳で数が少ないものを手にとってごらんいただけます。

 特典企画にご理解いただいた手帳メーカーおよびご担当者のみなさまにはこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

○テーマ:「私の手帳、こんな工夫をしたら、うまくいきました」。ちょっとした記入の工夫や、小物の増設、はたまた自作まで、手帳の工夫で生活や仕事がうまくいった例を教えてください。みなさまには、一人5~10分ずつ発表していただければと思います。参加のみで聞くだけでも大丈夫です。

○参加資格はとくにありません。手帳の種類にも限定はありません。手帳に興味がある方ならばどなたでもけっこうです。「スマートフォンを使っているけれど手帳に興味が出てきた」という人でも大丈夫です。

○終了後に別途懇親会も予定しています。

 参加お申し込みは、tategamiblogアットマークgmail.com (アットマークは@にしてください)まで「111008参加希望」のタイトルでメールをいただければと思います。

 本文には、お名前(ハンドルネーム)、発表の有無、当日の連絡先電話番号(携帯電話)などを記していただければと思います。

 なお、参加に際していただいた個人情報(メールアドレス、電話番号など)は、原則として手帳オフ関連以外に利用することはありません。

 すでに、先日の予告でお申し込みいただいている方もいらっしゃいます。現在の参加申込数は9名ほどです。定員の16名に達し次第締め切ります。どうぞよろしくお願いします。 

補記:このBlogの手帳オフに関してはこのエントリーも参考になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/24

メディア関連のみなさまへ 取材・企画構成協力いたします

 新聞・雑誌・テレビの制作編集のみなさまへ

 手帳関連の企画に関して、協力させていただきます。
すでに今年も雑誌やテレビ局などからお話をいただき、協力させていただきました。手帳関連の企画のご相談は、企画内容(または企画書添付)、ご担当者氏名と連絡先を明記していただき、tategamigアットマークgmail.com(アットマークは@に変えてください)までご連絡ください。

 どうぞよろしくお願いします。

 館神龍彦拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/20

10/8 (土)手帳オフの詳細をお知らせします #bungu #techo #手帳

 先日予告した10/8(土)の手帳オフ詳細をお知らせさせていただきます。

○日時:10月8日(土) 15:00~18:00 
 ※途中から参加の方、途中退席の方は事前にその旨お知らせください

○定員:16名程度

○会場:銀座近辺を予定

○会費:3000円

○テーマ:「私の手帳、こんな工夫をしたら、うまくいきました」。ちょっとした記入の工夫や、小物の増設、はたまた自作まで、手帳の工夫で生活や仕事がうまくいった例を教えてください。みなさまには、一人5~10分ずつ発表していただければと思います。参加のみで聞くだけでも大丈夫です。

○参加資格はとくにありません。手帳に興味がある方ならばどなたでもけっこうです。「スマートフォンを使っているけれど手帳に興味が出てきた」という人でも大丈夫です。

○終了後に別途懇親会も予定しています。

 参加お申し込みは、tategamiblogアットマークgmail.com (アットマークは@にしてください)まで「111008参加希望」のタイトルでメールをいただければと思います。

 本文には、お名前(ハンドルネーム)、発表の有無、当日の連絡先電話番号(携帯電話)などを記していただければと思います。

 なお、参加に際していただいた個人情報(メールアドレス、電話番号など)は、原則として手帳オフ関連以外に利用することはありません。

 すでに、先日の予告でお申し込みいただいている方もいらっしゃいます。定員に達し次第締め切ります。どうぞよろしくお願いします。 

補記:このBlogの手帳オフに関してはこのエントリーも参考になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手帳オフ情報 大阪文具オフ会 が開催されるようです。

 このBlogでも以前から手帳オフ関連情報を求めてきましたが、大阪で「大阪文具オフ会」というのが開催されるようです。twitter経由で情報をいただきました。

 詳細はこちらをご覧ください。主催者の方によるとかなり熱い面々が集まっているようです。関西方面の方はチェックしてみるといいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/17

2012年版「超」整理手帳は何が変わったのか――「発売以来、最大の変化」担当者 #bungu #techo

 記事は、こちらです。是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/15

[予告]手帳オフ 10/8開催します #bungu #techo #手帳

 次回手帳オフは、10月8日 15:00~開催します。
 詳細は追って告知します。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[予告]モレスキン・フォビアを克服するために 『モレスキン 人生を入れる61の使い方』 #bungu #moleskine


 『モレスキン 人生を入れる61の使い方』(ダイヤモンド社)をご献本いただきました。近日中に、レビューをアップします。
 ちょっとだけ触れると、これ自体がモレスキンであり、前作への解答であり、連綿と流れ続ける流れの現在を切り取った本です。

 この本の存在自体によって、モレスキンという雄大な大河の存在がくっきりと浮かび上がった。そんな感想を持っています。

 というわけで、お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/13

シャア専用手帳2012が登場しているようです #bungu #techo #手帳


 シャア専用手帳2012が発売されているようです。一昨年の2010との違いが気になりますが、ファンの方は急いだ方がいいかも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「GoodsPress」10月号に寄稿しています #bungu #techo #手帳

 徳間書店の雑誌「GoodsPress」10月号に寄稿しています。特集“2012年流オトコの技あり手帳”がそれです。

  よろしければ書店でお手にとってごらんください。よろしくお願いします。テチョー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/09

2012年版 能率手帳は、Web上でカタログが見られます #bungu #techo

 2012年版の各社手帳が出そろいつつありますね。
 そして今回のエントリーで紹介するのは、日本能率協会マネジメントセンター。すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、こちらのWebで、同社の2012年版手帳のカタログを見ることができます。カタログは、「能率手帳」「能率カレンダー」「Bindex リフィール 2012年1月始まり」「Bindexリフィールカタログ (日付なし定番リフィール)」「システム手帳本体」の5つです。

 うまく見比べることで、上手な手帳選びができそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/06

2012年版 「超」整理手帳は・・・ #bungu #techo

 本日先ほど取材してきました。いずれ記事にしますのでお楽しみに!

 と、これだけだとなんのことだかわからないので、少しだけ。

 講談社にうかがって手帳をみせていただきました。手帳自体はぱっと見も中身も変化してます。なにより、ブランディングが変化(というよりはじめてブランディングされた?)しています。これは、90年代に登場して以来のことで(と担当者自身も語っていました)、一番大きなシフトかもしれません。

 個人的にはとても面白かったです。というわけで、記事をお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/05

2012年版 アクションプランナーの改良点 #bungu #techo


 アクションプランナーの発売元であるイー・ウーマンからプレスリリースが届いていました。以下に、プレスリリースを引用させていただき、2012年版のアクションプランナーの改良点を簡単に紹介しておきます。
--------------------------------
■■「アクションプランナー2012」の特徴は

 ・完全オリジナルデザインで新登場!(日本製)
 ・朝6時から、夜11:30までの30分時間枠に拡大
 ・見開き1週間に加え、

プラン下書きをするための見開き2カ月ページ
 ・2013年度は、見開き4カ月ページ
 ・目にやさしいダークグリーンのインクと裏うつりしない書きやすい
カバーも、新色15色を加え、55色のカバーで登場。
さらに、
元ブルガリのデザイナー、ダビデ・ピッチゴーニ氏が、
アクションプランナーのためにイタリアで製作したオリジナルデザインのカバーも
9月下旬までに発表。

※ピッチゴーニ氏デザインカバーの売り上げの一部(1冊1万円)を東日本大震災の
 被災者のために、寄付させていただきます。

--------------------------------
 (引用終わり)

 また、時間管理術講座も開かれています。
--------------------------------
■■佐々木かをりによる「時間管理術」講座も人気

アクションプランナーの人気は、手帳そのものではありません。
「自分を予約する」というコンセプトで、

時間管理の講座を続ける、佐々木かをりの
時間管理コンセプトが人気なのです。
定期的に開催している表参道カレッジでの講座に加え、全国の企業、労働組合、省庁、
自治体などでの講座や、小学生親子講座、中学・高校生講座まで、毎回参加者が多く
いらっしゃいます。ぜひご取材下さい!

 ■次回「時間管理」講座
  9月11日(日)13:00-15:00 表参道カレッジにて
                  *取材希望の方は、ご連絡ください。
  詳細: >> http://omokare.ewoman.jp/
--------------------------------
(引用終わり)

 2005年に登場以来、いつの間にか定番的な手帳として親しまれているアクションプランナーですが、今年はいろいろ改良されているようです。
 もし入手された方がいらっしゃいましたら、ぜひ感想のコメントをお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/02

2012年版デザインフィル 手帳ラインナップ その2 KNOXBRAINとCIAK

 2012年デザインフィル 手帳ラインナップを紹介する2回目です。今回は、システム手帳ブランドKNOXBRAINと、イタリア製手帳CIAKのご紹介です。

KNOXBRAIN 
 デザインフィルの手帳ラインナップの中でも歴史があるものの一つが、KNOXBRAINブランドです。システム手帳ブーム当時の1985年に国産メーカーとしてはじめて制作・販売したシステム手帳でもあります。
 製品ラインナップは、バインダーと手帳リフィル。デザインフィルは国内でこの両方を作っている数少ないメーカーの一つでもあります。
 バインダーはどれもシックで落ち着きのあるものです。主なシリーズを以下に紹介します。

Kalos:柔らかい革を利用。綴じ手帳的な感覚で使える入門用シリーズです。ピンクやパープルなどビビッドな色あいも特徴です。

LUSTER:ワイン、グリーン、ネイビーなど落ち着いた色合いの大人向けシリーズ。塗装仕上げは複数層からなり、使い込むほどにその重層感が味わえます。

RAFFINA:ピアノの鏡面仕上げをイメージ。シンプルだけれど色あいとつや感のあるバインダーシリーズです。

Natural Tan Leather:厳選したヨーロッパ産革を使用し、日本の職人が仕上げた製品。いわゆるヌメ革ですね。革が好きな人ならご存じのように、使い込むほどに表面の色の変化を楽しめるアイテムです。

 以上のシステム手帳のシリーズは、A5、バイブルサイズ、ナロー、ミニ6穴の4種類のサイズでそれぞれ展開しています(シリーズによってはないサイズもあり)。またシリーズ内にはジョッターやドキュメントホルダーやペンケースなどもあり、バインダーと同じブランドでそろえることもできます。
 とくにナローサイズは、KNOXBRAINがはじめたサイズ規格であり、今でも作り続けているのが頼もしいですね。

CIAK http://www.ciak.jp/
 CIAKは、イタリア・フィレンツェのINTEMPO社から2001年に発売されたノートブランド。これをデザインフィルの関連会社である株式会社エム・ディー・エスが販売します。その特徴は、鮮やかなイタリアンカラーと、横にかけられたゴムバンド。とくに後者は、CIAKのロゴマークのモチーフともなっています。
 鮮やかなカバーに組み合わされる紙は、270年以上の歴史がある製紙メーカーFavini社のエコペーパー。
 2012年の新作「CIAK DUO」は、ダイアリーと横罫ノートが一体化したレイアウト。またシリーズ全体の特徴であるカラーコンビとも相まって個性の際だった手帳になっているようです。

 というわけで、2回に分けてデザインフィルの2012年版手帳のラインナップを概観してきました。来年の手帳が見つかるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年版デザインフィル 手帳ラインナップ その1 プロフェッショナルダイアリー、MDダイアリーノート、スウィフトプランナーなど #bungu #techo

 前回の予告通り、株式会社デザインフィルの2012年版手帳ラインナップを概観、紹介します。

 まずは、プロフェッショナルダイアリーです。サイズ展開は2種類。まずはデスクで拡げて使えるB5サイズ。そしてA5スリムと呼ばれるA4用紙を3つ折りしたサイズはデスクダイアリーとしても利用できる紙面を確保しつつ、可搬性にも配慮しています。

 新作は、『PRD-9<スリム>』。スケジュール欄は見開き2ヶ月スケジュールと見開き1週間の2つ。前者は一ヶ月を縦に俯瞰しやすい横罫タイプ。後者は基本的にレフト式的名レイアウトながら、一日の時間帯を8時~12時 13時~17時 18時~22時の3つに分割。横方向に配置することでバーティカル式のような記入スタイルを可能にしています。
 色は黒とホワイトの2色展開。希望小売価格は税込み1365円です。

 プロフェッショナルダイアリーは、今年も2012年限定カラーが新発売されます。『PRD-3<スリム>』と『PRD-8<スリム>』がそれで、それぞれA5スリムサイズ。チェック柄、ゼブラ柄、花柄などの基本パターンにピンク、白、水色などのヴィヴィッドな色が組み合わされたカバー色が特徴です。

 次はデザインフィル製のオリジナル「MD用紙」をもちいた『MDノートダイアリー』です。MD用紙は1960年代に自社開発したオリジナルの手帳専用用紙です。最近ではMDノートなどの商品でおなじみの方も多いでしょう。

 そのMDノートと同じ書き味の手帳が『MDノートダイアリー』。今年で4年目を迎えるそうで、余白を十分に生かした月間ブロックタイプです。サイズは文庫(840円)、新書(945円)、A5(1050円)、A4変形(1995円)の4種類です。  
※価格はいずれも税込み 

 さらに新登場するのが『MDノートダイアリー 1日1ページ』です。これはその名の通り見開きで2ページの日記帳的にも使える手帳で、ページの左半分に時間軸があり右半分が大きな無地のメモスペースになっています。こちらは文庫(2310円)、A5(3675円)の2種類で展開しています。また、インデックスシールが付属しており、ページの端につけられた目盛りに合わせて貼れます。このことでページがめくりやすくなります。
※価格はいずれも税込み 

 昨年登場した『スウィフトプランナー』も2012年版が登場します。この手帳は縦開きのポケットサイズで、ちょうど同社のロングセラー『ダイヤメモ』に、ダイアリーの機能を持たせたものだと言えます。
 とくにカバーなしタイプ(399円)は価格も手伝ってダイアリー版ダイヤメモと言えそうです。もう一方の『ナイロンカバー付き』(2310円)は、縦開きのカバー付きのタイプで、カバー裏側にもダイヤメモを差し込んで使えるようになっています。
 いずれも移動の多い人やたち作業の人に使ってもらえるように作ったそうです。 また、カバー内側にはダイヤメモがピッタリ差し込めるようになっています。
 また今年からは、カバーは3色、カバーなしモデルは、表紙色を4色展開します。

 デザインフィルの2012年版手帳はこれだけではありません。その2に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »