« 12/4手帳オフ申し込み受け付けています(情報番組の取材入ります) | トップページ | フランクリン・プランナー・ジャパンに聞く「人生が変わる手帳の使い方」 »

2010/11/24

『人生は一冊のノートにまとめなさい』『手帳はiPhoneに変えなさい』

 本日、別々の出版社から2冊の本を献本いただいた。
 それが表題のもの。『人生は~』はダイヤモンド社、『手帳は~』はアスキー・メディアワークス刊だ。

 タイトルが何となくにているのはともかくとして、この2冊は文具やガジェットを取り巻く私たちの現状をよく示していると思う。記録やスケジュール管理は、デジタルでもアナログでもどちらでもできる。

 別にアナログとかデジタルとかどちらかにこだわる必要はほぼないと思える。実際この2冊の中でも「アナログを撲滅せよ」とか「冷たいデジタルは滅べ」とか感覚的なことばかり言っている訳じゃなくて、むしろその逆だ。

 この2冊は近日中にきちんと紹介させていただきます。

補記:これって想像と違って、アナログな『人生は~』の著者のほうが、『手帳は~』の著者よりも若いんです。デジタルネイティブなどと言われがちな世代のほうが、アナログなものへのこだわりがあるというか。別の角度から見ると、『手帳は~』の著者のほうが、PDAが豊穣だった時代を経験しているぶん、iPhoneに抵抗がないのかもしれない。


 

|

« 12/4手帳オフ申し込み受け付けています(情報番組の取材入ります) | トップページ | フランクリン・プランナー・ジャパンに聞く「人生が変わる手帳の使い方」 »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

スマートフォン/PDA・ガジェット」カテゴリの記事

手帳」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/50119434

この記事へのトラックバック一覧です: 『人生は一冊のノートにまとめなさい』『手帳はiPhoneに変えなさい』:

« 12/4手帳オフ申し込み受け付けています(情報番組の取材入ります) | トップページ | フランクリン・プランナー・ジャパンに聞く「人生が変わる手帳の使い方」 »