« 『GoodsPress』10月号に登場しています | トップページ | デジハリ最終回!USBメモリケース作成のため工場訪問 - デジハリ大学と産学連携 »

2010/09/09

テンミニッツ手帳とテンミニスクール

 以前もこのBlogで紹介したふせん型の時間管理ツール「テンミニッツ」。このテンミニッツの製造メーカーであるカンミ堂から、テンミニッツの使い勝手を生かした手帳が登場します。その名も「テンミニッツ手帳」。同社のWebページによると、9月中旬発売となっています。  その構成は、A5版のカバーに、バーチカルタイプの手帳と、新アイテム「ToDoボード」が組み合わさったもの。具体的には、このToDoボード上に、タスクやアポイントを書いたふせん(色、幅とも数種類あって使い分ける)を優先順位順に並べる。そして、手帳のスケジュール欄に貼っていく。この貼るプロセス=タスクの実行の時間帯の決定というわけだ。
 私もちょっと試してみたけれど、タスクがふせんなのは貼り直しも、前倒しも(その逆も)カンタンでいい。アナログな形ながら、こういう予定の移動がカンタンなツールは、ありそうでなかったといえる。  テンミニッツ手帳、どんなふうに受け入れられるか楽しみです。
 テンミニッツのWebページで注目すべきコンテンツが「テンミニスクール」。水口和彦氏や小室淑恵氏など、時間管理術では有名な方々が、テンミニッツの活用とともに時間管理の方法を伝授してくれる。

 テンミニッツ手帳とテンミニスクール、要チェックです。


 

|

« 『GoodsPress』10月号に登場しています | トップページ | デジハリ最終回!USBメモリケース作成のため工場訪問 - デジハリ大学と産学連携 »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/49395905

この記事へのトラックバック一覧です: テンミニッツ手帳とテンミニスクール:

« 『GoodsPress』10月号に登場しています | トップページ | デジハリ最終回!USBメモリケース作成のため工場訪問 - デジハリ大学と産学連携 »