« 月額625円で利用できプロバイダーが変わっても利用できるIP電話 | トップページ | 手帳にはキャズムがある!(←ホントかね?) »

2010/03/09

ファイルとバインダーの基本がわかるWebページ:日本ファイル・バインダー協会のWeb

 ファイルやバインダーなど日常的によく使う文具のことは意外によく知らないものだ。紙の正確な規格寸法とか、ファイルとバインダーの違い、はては用紙の穴の間隔とか規格、そしてその種類etc。

 ファイルとバインダーについてそれらの基礎知識を教えてくれるのが、日本ファイル・バインダー協会のWebページ。ファイルやバインダーを作っている国内の文具メーカーが会員として名を連ねている。
 Webの内容は至ってオーソドックスなファイルやバインダーの基礎知識。「こうすればうまく使える」という内容はないけれど、知っておいて損はない。
 私個人は会員メーカー一覧のページがおもしろかった。たとえば、株式会社熊谷製作所
は、エンドユーザーで名前を知っている人はあまりいないかもしれない。同社は国内唯一のバインダー金具メーカーなのだそうだ。

|

« 月額625円で利用できプロバイダーが変わっても利用できるIP電話 | トップページ | 手帳にはキャズムがある!(←ホントかね?) »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47768847

この記事へのトラックバック一覧です: ファイルとバインダーの基本がわかるWebページ:日本ファイル・バインダー協会のWeb:

« 月額625円で利用できプロバイダーが変わっても利用できるIP電話 | トップページ | 手帳にはキャズムがある!(←ホントかね?) »