« 綴じノートはどうやったら検索性を高められるか | トップページ | 名刺にtwitterアカウントを入れる日 »

2010/03/27

TurboScanのデータをEvernoteに転送する方法

 iPhoneアプリの中でも簡易スキャナー的な機能を持つ「TurboScan」は便利だ。ホワイトボードやノートのラフスケッチ、レシートなどを最適のコントラストでグレースケールの画像(jpegかPDF)にしてくれる。

 で、これでスキャンしたものをEvernoteに取り込む方法。TurboScanで撮影したデータはカメラロールにも保存されているからここからメールで送ってもいいのだが、もうちょっと簡単な方法がある。

 Evernoteに登録したときに割り振られる 「***@m.evernote.com」のアドレス宛にメール送信するのだ。こうすれば、スキャンされた画像データはEvernoteに保存される。

 このワザは、以前友人に教えてもらっていてそのままだった。そしてメール送信を試したところ、きちんとEvernoteに保存されておりました。TurboScanとEvernoteをお使いの方は是非お試しを。

|

« 綴じノートはどうやったら検索性を高められるか | トップページ | 名刺にtwitterアカウントを入れる日 »

スマートフォン/PDA・ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47923856

この記事へのトラックバック一覧です: TurboScanのデータをEvernoteに転送する方法:

« 綴じノートはどうやったら検索性を高められるか | トップページ | 名刺にtwitterアカウントを入れる日 »