« 成長するeBook:『Evernoteハンドブック』 | トップページ | ファイルとバインダーの基本がわかるWebページ:日本ファイル・バインダー協会のWeb »

2010/03/08

月額625円で利用できプロバイダーが変わっても利用できるIP電話

 表題の電話、私も本日利用開始しました。
 それが、Skypeのオンライン番号。パソコンとSkypeのアカウントがあれば年間7500円で利用可能。しかもSkypeがオフラインであっても転送指定先として携帯電話も選択できる。転送しない場合でもオンラインになっていれば留守番電話はボイスメッセージとして保管されます。

 申し込みも簡単で、オンラインから手続きができ、すぐに利用を開始できます。
 もし起業を考えていて、自宅の固定電話とは別に新しい番号がほしい場合は、このサービスを利用するのがもっとも手軽だと思われます。興味のある方はぜひ、上記のリンクを参照していただければと思います。

 3/9追記 記事初出時に「固定電話とは別にFAX番号が」と書きましたが、これは勘違いでした。上記のように訂正します。

|

« 成長するeBook:『Evernoteハンドブック』 | トップページ | ファイルとバインダーの基本がわかるWebページ:日本ファイル・バインダー協会のWeb »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

佐川様

 このWebページに詳しく書いてあります。
http://www.skype.com/intl/ja/business/products/pricing/#subscriptions

 これによると、Skypeクレジットというものを購入し、それを転送の料金に充てるようですね。

 コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2010/03/11 06:12

館神様 こいつは、7500円/年以外にケータイへの転送料金とかはかからないのですか?

投稿: 佐川 | 2010/03/09 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47761578

この記事へのトラックバック一覧です: 月額625円で利用できプロバイダーが変わっても利用できるIP電話:

« 成長するeBook:『Evernoteハンドブック』 | トップページ | ファイルとバインダーの基本がわかるWebページ:日本ファイル・バインダー協会のWeb »