« 「ケータイ+手帳」の方もお待ちしております | トップページ | トコだけ手帳(4月はじまり) 今年も予約開始しています »

2010/02/16

多ノート派の増加を予言していた一冊の本

お知らせ 2月27日手帳オフ開催 テーマは「iPhoneと手帳」  デジタルとアナログのツールをどう併用していくか考えていきます。 こちらから申し込みをお願いします。

 和田哲哉氏の『文房具を楽しく使う ノート・手帳編』が文庫化されたようです。

 『文房具を楽しく使う ~』を読んで私が新鮮に感じたのは、“多ノート派”という考え方です。2004年に初めて刊行された時点では、ノートPCやPDA類を含めて、記録用のデジタル/アナログなツールを目的別に複数使うという方はさほど理解されていなかったかもしれません。

 しかし、近年、雑誌の手帳特集では目的別に複数冊のノートを使われる方も散見されるようになってきました。

 この文庫版を私も購入してもう一度読んでみようと思います。



|

« 「ケータイ+手帳」の方もお待ちしております | トップページ | トコだけ手帳(4月はじまり) 今年も予約開始しています »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47586265

この記事へのトラックバック一覧です: 多ノート派の増加を予言していた一冊の本:

« 「ケータイ+手帳」の方もお待ちしております | トップページ | トコだけ手帳(4月はじまり) 今年も予約開始しています »