« 手帳オフ参加者二次募集:残り一名となりました | トップページ | あと1時間ほどで締め切ります:1月30日手帳オフ参加者二次募集 »

2010/01/27

なぜ紙とペンで手帳に書かなければならないのか。

 ある経営者の方から聞いた話。
 その人は、スケジュール管理にはGoogleカレンダーを使っているそうだ。紙の手帳も使っているそうだが、それは予定などを記入するためではない。そうではなく、一ヶ月を振り返って何があったかを記録するためなのだそうだ。
 Googleカレンダーには、一ヶ月の記録を印刷する機能もあるそうなのだが、手帳を使っているのだそうだ。「なぜですか」と聞いたのだが、明確な答えは返ってこなかった。この辺に、手帳が紙でなければならない理由がありそうだ。
 Gooogleカレンダーや、またはOutlookなどでスケジュール管理を完結している人以外は、紙でしか得られないものを何らかの理由で求めているのだろう。
 それがなんなのかを考えると、紙とペンがいまだに使われている理由がわかるのだろう。

|

« 手帳オフ参加者二次募集:残り一名となりました | トップページ | あと1時間ほどで締め切ります:1月30日手帳オフ参加者二次募集 »

手帳」カテゴリの記事

コメント

ある人が言いました
書く事を欠いてはいけない

投稿: ビーフストロガノフ | 2010/01/29 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47407330

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ紙とペンで手帳に書かなければならないのか。:

« 手帳オフ参加者二次募集:残り一名となりました | トップページ | あと1時間ほどで締め切ります:1月30日手帳オフ参加者二次募集 »