« 手帳は“緊張感を伴う習慣”である | トップページ | 手帳を使っている人のほとんどは、PCも使っている »

2010/01/17

雑誌「MONOQLO」3月号に登場しています

 晋遊舎の雑誌「MONOQLO」3月号の特集に登場しています。
 「安くて良いモノ大賞」がそれで、文房具のジャンルで選者の一人として登場しております。
 私が推薦したのは、国産の綴じ手帳と、バイブルサイズのリフィルです。
 興味のある方はチェックしてみてください。どうぞよろしくお願いします。

|

« 手帳は“緊張感を伴う習慣”である | トップページ | 手帳を使っている人のほとんどは、PCも使っている »

文房具」カテゴリの記事

コメント

いと~さん
 私の好みはオフホワイト~クリームイエローあたりの紙です。これも人によって好みが違い、真っ白なほうが好きな人もいますよね。
 コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2010/01/26 12:46

拝見しました!!

日ごろ まっ白い紙は目にキツくてかえって見にくいと思っていたのですが、舘神さんも同じように感じていらしたようで…

自分はちょっと太めの罫がよいので、割高ですがASHFORD のを使っています。

投稿: いと~ | 2010/01/24 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/47318678

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「MONOQLO」3月号に登場しています:

« 手帳は“緊張感を伴う習慣”である | トップページ | 手帳を使っている人のほとんどは、PCも使っている »