« Google製IMEを使ってみた | トップページ | 古い手帳の意外な生かし方 »

2009/12/04

完全受注製のオーダー手帳

 登場当初のシステム手帳は3万6千円という高価なものだった。その後国内製をはじめとする安価なシステム手帳が出回ったおかげで、手帳の価格はどんどん下がっていった。その意味では最近の有名人プロデュースの手帳はけっこういい値段になってきている。

 そして完全にオーダー生産の高価な手帳がある。
それがこの手帳だ。
 Webを見るとわかるが、完全に受注生産で小口や扉の加工が市販の手帳とは異なる。価格も
普通なら1万円はゆうにこえようという金額。

 有名人とか服飾ブランドなどの知名度で売る手帳が人気だが、こういう“クラフトマンシップ”的な方向を打ち出す手帳は今まであまりなかった。その意味ではこれは、古くて新しい製品だ。

|

« Google製IMEを使ってみた | トップページ | 古い手帳の意外な生かし方 »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/46936345

この記事へのトラックバック一覧です: 完全受注製のオーダー手帳:

« Google製IMEを使ってみた | トップページ | 古い手帳の意外な生かし方 »