« 10人中10人が「おぉ!」という「スライド手帳」とは? | トップページ | みなさま本日はありがとうございました »

2009/12/11

オリジナル綴じ手帳をできるだけ安価に作るには?

 手帳を自分で作りたい人は潜在的には、結構な人数がいるのではないか。100人いたら、そのうち20人ぐらいは今使っている手帳に大なり小なりなんらかの不満を持っており、できれば自分で一から作ってみたいとおもっているのではないだろうか(数字は根拠ありません)。

 一番簡単なのは、自作リフィルという手だ。システム手帳のブーム時から今に至るまでこの方法は、自作手帳実現のもっとも手軽な方法として知られ、実践されている。

 で、二番目は一から自作してしまうこと。このBlogでもかつて自作綴じ手帳の2つの例を紹介した。お二方とも自分で日付を含む記入面のデータを作ることができたから可能だったわけだ。

 印刷業者に頼むという手もある。たとえばこのサイトの印刷会社では手帳のオーダーを受け付けているようだ。ただ最低ロットは3000冊以上と、個人で発注するにはいささか敷居が高い。もっと少部数で受け付けてくれるところもあるかもしれない。ちょっと探してみたい。

|

« 10人中10人が「おぉ!」という「スライド手帳」とは? | トップページ | みなさま本日はありがとうございました »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/46996352

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル綴じ手帳をできるだけ安価に作るには?:

« 10人中10人が「おぉ!」という「スライド手帳」とは? | トップページ | みなさま本日はありがとうございました »