« 手帳オフの今回のテーマ「あなたの手帳と手帳術をみせてください」 | トップページ | リフィル自作には、無地のリフィルが楽です »

2009/11/23

既製品をお手本に自作リフィルを作ってみる

 このBlogの検索キーワードの上位にあるのがリフィルの自作。今回は表題のことを提案したい。すなわちリフィルを自作するときには、既製品を手本にしてみるのだ。

 既製品のリフィルは、罫線の太さや濃さなどがよく考えられている。パンチ穴からの間隔やフォントの種類など、よく観察してみると自作リフィルの参考になる点が多い。
 私の場合は、フォントはゴシック系で色は淡い青、罫線は薄いグレーにしているが、これらはみな既製品のリフィルの特徴をふまえてのことだ。

 そして完成度の高い自作リフィルほど、既製品のリフィルのそういったポイントを参考にしつつも独自の工夫がなされていることが多い。
 ちなみに手帳オフに来られる方の自作リフィルは本当に完成度が高いです。

|

« 手帳オフの今回のテーマ「あなたの手帳と手帳術をみせてください」 | トップページ | リフィル自作には、無地のリフィルが楽です »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/46843465

この記事へのトラックバック一覧です: 既製品をお手本に自作リフィルを作ってみる:

« 手帳オフの今回のテーマ「あなたの手帳と手帳術をみせてください」 | トップページ | リフィル自作には、無地のリフィルが楽です »