« OSのリリース時期は、ソフトウェアやハードウェアのロードマップとの関係を鑑みて決まり、それらのスケジュールが遅延すると、発売直後に動作が緩慢な印象になってしまう件 | トップページ | ほぼ日手帳の色バリは手帳が私的なツールになったことを象徴している »

2009/08/18

手帳選びは、用途とレイアウトのマッチング

 そろそろ来年の手帳の情報が入ってきている。昨年のように各社の情報とカタログを見ながら思うのは、表題のようなことだ。

 まず漠然とした(あるいははっきりとした)手帳の利用目的があり、またそれまで使ってきたレイアウトへの慣れがある。さらに何か新しいものを求める気持ちがあったりもする。

 それを、手帳のレイアウトの中にどうやって実現していくか、あるいはどの手帳ならばその目的にあっているのか。
 手帳を選ぶって要するにそういうことではないのだろうか?

|

« OSのリリース時期は、ソフトウェアやハードウェアのロードマップとの関係を鑑みて決まり、それらのスケジュールが遅延すると、発売直後に動作が緩慢な印象になってしまう件 | トップページ | ほぼ日手帳の色バリは手帳が私的なツールになったことを象徴している »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/45963337

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳選びは、用途とレイアウトのマッチング:

« OSのリリース時期は、ソフトウェアやハードウェアのロードマップとの関係を鑑みて決まり、それらのスケジュールが遅延すると、発売直後に動作が緩慢な印象になってしまう件 | トップページ | ほぼ日手帳の色バリは手帳が私的なツールになったことを象徴している »