« リフィルとルーズリーフ、A5サイズならどちらを選ぶ? | トップページ | ファイルの種別ごとに担わせる役目を決めておく »

2009/07/31

和田哲哉氏の新刊が刊行されるようです

 ステーショナリープログラムでもおなじみ、最近の文具ブームの牽引者のお一人である和田哲哉氏の新刊が刊行されるようです。

 タイトルは、『文房具の足し算』。これまでも“多ノート”“筆記感”などのキーワードを提唱されてきた和田氏の新たなるキーワードが、この足し算というわけです。刊行は来月であり、私も未読ですがとても楽しみです。
 取り急ぎお知らせでした。

こちらは和田氏の既刊です。

|

« リフィルとルーズリーフ、A5サイズならどちらを選ぶ? | トップページ | ファイルの種別ごとに担わせる役目を決めておく »

文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/45793612

この記事へのトラックバック一覧です: 和田哲哉氏の新刊が刊行されるようです:

« リフィルとルーズリーフ、A5サイズならどちらを選ぶ? | トップページ | ファイルの種別ごとに担わせる役目を決めておく »