« グーグル新OSが意図するもの | トップページ | 当日も参加受け付けます:「手帳の学校」 »

2009/07/09

[ISOT行ってきました]リヒトのバインダーは便利そう

 東京ビックサイトで開催されているISOTに行ってきました。手帳を作っているメーカーに昨年の『手帳の図鑑』のお礼をもうしあげつつ、各社のブースを見ていたのですが、ほしいと思ったのが、リヒトの薄型ルーズリーフバインダー。こちらのページ の、左側にある製品カテゴリー一覧の「ノート・バインダー」の中にある「ツイストリング・ノート」をご覧ください。

 リング部が小さく、開閉もカンタン。見出しなどもラベルで工夫すれば楽しく便利に使えそうです。

 サンプルをもらってきたので、しばらくしたら使おうと思っています。

PR:「手帳の学校」7月11日開催分受付中   7月11日は、岡崎太郎氏を迎えて、午前11時から午後2時までの3時間で開催します。場所は新宿です。  お申し込みはお早めに。先着順で定員になり次第締めきります。また定員になった場合も、キャンセル待ちの申し込みを受け付けます。  お申し込みはこちらから。申し込みメールをいただければ折り返し詳細を送ります。  どうぞよろしくお願いします。

※ 7/13追記 株式会社リヒトラブのWebページへのリンクを修正しました。

|

« グーグル新OSが意図するもの | トップページ | 当日も参加受け付けます:「手帳の学校」 »

文房具」カテゴリの記事

コメント

特命鬼謀さん

 NHKのおはよう日本で取り上げられた製品は注目度が高くなるようですね。
 コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2009/08/18 21:24

今日のNHKニュースおはよう日本の街で見つけたトレンド情報・まちかど情報室でも国際文具フェアでリングノートが取り上げられていたよね!

投稿: 特命鬼謀 | 2009/07/10 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/45584780

この記事へのトラックバック一覧です: [ISOT行ってきました]リヒトのバインダーは便利そう:

« グーグル新OSが意図するもの | トップページ | 当日も参加受け付けます:「手帳の学校」 »