« 手帳はまたまた変わろうとするのか? | トップページ | 家庭の手帳を作ろう »

2009/02/19

手帳は世界を規定する単位をコンパクトにまとめたものである

 手帳と呼ばれる日付入りのノート型冊子を校正するもっとも基本的な要素は、日付であるその元になっている暦である。今の世の中で言えば、グレゴリオ歴だ。
 現在主要先進国で売られている各種の手帳はこのグレゴリオ歴を基本としていることはほぼ間違いがなさそうだ。
 我々は手帳に印刷された(まあそれはカレンダーでもいいのだが)グレゴリオ歴に従って、月曜から金曜まで働き、場合によっては土曜日も働き、日曜日には休む。土曜日曜が書き入れどきのサービス業の方々は土日も働き平日休む。
 要するに、世界の日時進行のルールであるグレゴリオ歴に合わせて生活し、またその目安として手帳を使っているのだと言える。

 

|

« 手帳はまたまた変わろうとするのか? | トップページ | 家庭の手帳を作ろう »

手帳」カテゴリの記事

コメント

特命鬼謀さん
 これは難しい問題ですね。実際に海外に行ってみないとなんとも。

投稿: 館神龍彦 | 2009/03/03 21:25

特命鬼謀さん
 これは難しい問題ですね。実際に海外に行ってみないとなんとも。

投稿: 館神龍彦 | 2009/03/03 21:25

海外では9月始まりの学校が殆どだから手帳も9月始まりがあるのかな?

投稿: 特命鬼謀 | 2009/02/20 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/44115844

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳は世界を規定する単位をコンパクトにまとめたものである:

« 手帳はまたまた変わろうとするのか? | トップページ | 家庭の手帳を作ろう »