« 新春手帳オフ:万一連絡メールを受信していない方はご連絡ください | トップページ | ブラウザを乗り換えるときは、ブックマークをそのままインポートしない »

2009/01/16

ポメラとデジタルペンが両方手元にあったとして、どんな用途にどちらを使うのか

 キングジムのポメラも、ぺんてるのairpenも両方ともメモのツールだろう。これは間違いのないところだとして、両方が手元にあったらどんな用途にどちらを使うのだろうか?

 キーボードとペンは決して対立するものではなく、用途の違うのだと思う。デジタルペンで書いたイメージをパソコン側で認識するソフトはあるが、だからといって、キーボードがわりに使うものでもないと思うのだ。

 あくまで私のイメージだが、報告書や原稿、企画書などを書くときにはキーボード、日記やアイデアなど、そのままでは他人に見せない物は手書きになるのではなかろうか?このへんは、とくにデジタルペンを使っている方々に実際にきいてみたいものだ。

|

« 新春手帳オフ:万一連絡メールを受信していない方はご連絡ください | トップページ | ブラウザを乗り換えるときは、ブックマークをそのままインポートしない »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

コメント

hikaさん

>メンター時のカルテを書くときなどは、原文を相手に渡して、スマートペン側に残ったものを自分で保存するようにしています。 

 なるほど、そういう使い方があるんですね。これは気がつきませんでした。書いた紙はそのまま誰かに渡せますね。
 コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2009/01/21 20:38

メンター時のカルテを書くときなどは、原文を相手に渡して、スマートペン側に残ったものを自分で保存するようにしています。(カーボン紙のコピーの代用ですね)ポメラは近所の子供に挙げてしまったから、なんともコメントできませんが、ネットブックで作った文章は手書きで渡す必要のないもの、考える必要のないものが多いですね。

他のものは万年筆で普通にノートに書いています。

投稿: hika | 2009/01/17 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/43755229

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラとデジタルペンが両方手元にあったとして、どんな用途にどちらを使うのか:

« 新春手帳オフ:万一連絡メールを受信していない方はご連絡ください | トップページ | ブラウザを乗り換えるときは、ブックマークをそのままインポートしない »