« ガジェットを購入することの本質は、世界の新しい見え方を手に入れる楽しみにある | トップページ | 一覧性とメモ欄の大きさ。このトレードオフをどう解決するか? »

2008/11/04

準備とは不測の事態に対応するためのもの?

 というわけで本日もまた日付変更土壇場で更新されるこのBlog。テーマは表題の件。

 一日の仕事が終わったら、忘れないうちに次の日にやることをリストアップしておこう。できれば、優先順位をつけ、段取りを組み立て、でもって作業時間を見積もったり、必要なものを用意しておこう。

 まるで学校に行く前の子供みたいと思われるかもしれない。でもまあ、学校だろうが職場だろうが、準備して望んだ方がいいに決まってる。だいたい、準備したところで不測の事態は必ずおこる。であるのなら、準備することで回避できる不測の事態は、準備して回避するに超したことはない。
 そうやってはじめて、不測の事態への対応もまあまあ余裕を持ってできようというものだ。

 してみると、準備とは不測の事態に余裕を持って対応するためのことなのかもしれない。

|

« ガジェットを購入することの本質は、世界の新しい見え方を手に入れる楽しみにある | トップページ | 一覧性とメモ欄の大きさ。このトレードオフをどう解決するか? »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/43014359

この記事へのトラックバック一覧です: 準備とは不測の事態に対応するためのもの?:

« ガジェットを購入することの本質は、世界の新しい見え方を手に入れる楽しみにある | トップページ | 一覧性とメモ欄の大きさ。このトレードオフをどう解決するか? »