« この書き方が参考になるかも!?「東大合格生のノートは必ず美しい」 | トップページ | 準備とは不測の事態に対応するためのもの? »

2008/11/03

ガジェットを購入することの本質は、世界の新しい見え方を手に入れる楽しみにある

 デジタルガジェットを購入することの本質は、表題のようなことではないか。

 たとえば、EeePCを購入する。ハードディスクはなく小さな容量のSSDに、圧倒的な安さの価格設定、それに無線LAN。パソコンとしてはかつて無いほど、構成も価格も手軽なこの種のハードウェアを導入することで、世界はそのハードウェアがより便利に使えるような仕組みを見せ始める。それはたとえば、安価な公衆無線LANサービスが使えるカフェやファストフードの存在がにわかにクローズアップされることだったり、メールをまめに書いたり、はたまたHDDの代替になるようなWebストレージなどを見つけることだったりする。

 デジタルガジェットが見せる夢は大なり小なり、そういうことではないか。そしてそれを購入した人は、数日間か数週間かもしれないが、そのハードウェアを中心に再構成された世界を体験するのだ。

|

« この書き方が参考になるかも!?「東大合格生のノートは必ず美しい」 | トップページ | 準備とは不測の事態に対応するためのもの? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/43002697

この記事へのトラックバック一覧です: ガジェットを購入することの本質は、世界の新しい見え方を手に入れる楽しみにある:

« この書き方が参考になるかも!?「東大合格生のノートは必ず美しい」 | トップページ | 準備とは不測の事態に対応するためのもの? »