« ポメラ(キングジム)が単機能である理由 | トップページ | UMPC/ネットブックはAV性能で評価されるべきかも »

2008/10/30

ポメラのこういう展開はアリだと思う

 今回は昨日の続きです。

 ポメラがなぜ単機能なのか、その理由について昨日は語った。で、本日は私の希望。ポメラはたとえば、ケータイの外部入力装置として利用できるようになるといいと思う。

 しばらく前のエントリーで、私は小型のガジェット同士が連携できるようなイメージを夢想したが、ポメラのキーボードは、たとえばケータイの外部キーボードに充分なりうると思うのだ。その具体的な手段として現時点で考え得るのはBluetoothだろうが、ケータイ側に搭載した機種が少ないのがネックだ。またこの場合、テキストを転送するのか、日本語入力プログラムはケータイ側のそれを使うのかなど、いろいろ考えるべき問題が出てきたりはするのだが。

 ともあれくケータイとの連携は、この製品が世の中に出る直前の段階ではメーカー側も織り込み済みではないかと思う。記録メディアがmicroSDであることこそ、その有力な状況証拠だと思えるのだが。いかがでしょうか、開発の方(いや読んでない可能性の方が大きいですが)。


|

« ポメラ(キングジム)が単機能である理由 | トップページ | UMPC/ネットブックはAV性能で評価されるべきかも »

スマートフォン/PDA・ガジェット」カテゴリの記事

コメント

hikaさん
 そうなんですよね。電子辞書はマーケットの大きさとか市場の成長性を鑑みてメーカーも多機能性に力を入れているところです。だからケータイのキーボードになってもいいと思うんですが、今に至るまでそうならないのは、思いついた人はいてもマーケティング的にまずい事情でもあるのかと勘ぐってしまいます。
コメントありがとうございました。

ひま人さん
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0810/27/news005_2.html
こちらの記事ですね。
 やはり、この「つながり」というのがみんな気になるポイントなんでしょうか。スタンドアローンが普通だった昔のパソコンの世界とは違い、今はまずネットで、それ以外でも赤外線やBluetoothでつながりますからね。メディア経由でというのはいかにも迂遠な感じではあります。でも、ケータイはそのフールプルーフ性によって成立している側面もまた事実だと思います。だからポメラのmicroSDが読めなくてもある程度は仕方がないのかもしれません。
コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2008/11/13 00:25

bluetoothもいいですけど、サラリーマン必携のガジェットという視点からとらえてみるといいかもしれませんね。

携帯、電卓、電子辞書、この三点がサラリーマン必携の電子ガジェットだとおもうのですが、このなかで文章や調べものということに特化したものと考えると、「調べごと」と「テキスト入力」という手間が二度かかるものをひとつにまとめる。つまり電子辞書とテキスト入力機の統一が非常に効率がいいかとおもいます。

この電子辞書のマーケットというものは非常に大きいです。iphoneのアプリケーションダウンロードでも、辞書の類は上位を占め、携帯でも辞書つきのものも多く発売されています。また現有のカシオやシャープの電子時書類は若年層、勤労層、老年層のすべてを購買層としてもち、年間の売り上げも300億円を超える市場を形成しています。そのために業界内での競争も激しく、手書き入力、早打ち誤植防止装置、広辞苑の最新版やブリタニカ、法律専門、金融専門辞書などがあたりまえのように積載されコンテンツ数100というものもすくなくありません。それなのにポメラとたいして価格も変わらない。おまけにああたりまえですけど、wikiやネット辞書の類よりもはるかに高速検索が可能、同時にwikiのように再考をようするような検索結果が出てくる可能性も低いです。

いまの電子辞書にATOKなどを積載し検索しながら文章を書くことができる。辞書を使う。テキストを書く、どちらも毎日の作業のひとつですから、こういうものが統一されると非常に便利だとおもいます。(補足:日本の最大の電子図書は辞書でしょう)

同時に電子ブックのリーダーとしてもつかえる。
こういうものを昔あったオアシスポケットのような筐体におさめる。

こういうものはいかがでしょうか。

電子辞書マーケットに相乗りするということを考えると量産とマーケット効果により実売価格も非常に低いものになりうると思います。

投稿: hika | 2008/10/31 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/42957428

この記事へのトラックバック一覧です: ポメラのこういう展開はアリだと思う:

» ポメラをケータイやPCの外付けキーボードに(も)する、というのはアリかも。 [hirolog]
ポメラ(pomera)をやPCやケータイやPCの外部入力装置に(も)する、というのはアリかも。 ポメラは、通信機能を持ったとたん、ケータイやPCなどと用途・製品性がかぶってきて激しい競争にさらされるだろう。だから、通信機能を持たないことで、ニッチにはなるが、"ブルーオ...... [続きを読む]

受信: 2008/10/31 06:24

« ポメラ(キングジム)が単機能である理由 | トップページ | UMPC/ネットブックはAV性能で評価されるべきかも »