« 5万円パソコンにはJUSTSuiteを! | トップページ | ソフトウェア、WebとPCどっちが便利 »

2008/10/04

5万円パソコンにインストールしているソフト

 昨日のエントリーで、5万円パソコンには、JUSTSuiteをインストールするといい旨のことを書いた。本日は私の例について簡単にご紹介。

 私のHP2133miniノート(ハイパフォーマンスモデル)には、ざっと以下のソフトがインストールされている。
・Word、Excel
・JUSTSuite(含む一太郎、ATOK)
・QXエディター
・MDIE
・PaintShopPro

 とまあ、ざっとこんなところだ。Word、Excelはないと何かと困る。変更履歴機能を使ったWordファイルは一太郎では編集できないはずなので、その点においても必須だ。
また、Excelもずっと使っているから手放せない。きっちり使い込めばそれに答えてくれるソフトでもある。
JUSTSuiteは、特に一太郎の出番が多い。自分の仕事の進行管理や連絡履歴などを一つのファイルにまとめておける機能は本当に便利だ。またアウトライン機能もWordのそれよりも軽快に動作する印象を持っている。

 エディターとMDIEは実はこのパソコンのOSであるWindowsVistaには正式に対応してはいない。いやエディターの方は対応しているらしいのだがバージョンアップしていない.それでも使っているのは何とか動作しているからだ。

 とまあこれだけあれば私の仕事のたいていのことはこなせる。でもやはり最近は一太郎が便利だと感じている。Wordがこれほどメジャーになる前は一太郎といえば押しも押されもせぬ日本語ワープロソフトで、そのころはほとんど使っていなかった。でも今の一太郎は、細かなところが本当に便利にできており、もっと普及してもいいのではないかと考えている。

 というわけで、私の5万円パソコン(※)にインストールしているソフトの話でした。
もしよろしければみなさんのケースも教えてください。どうぞよろしくお願いします。

※実際には7万円ぐらいだが、普及価格帯モデルは5万円台なので、同カテゴリーといってもいいだろう。


|

« 5万円パソコンにはJUSTSuiteを! | トップページ | ソフトウェア、WebとPCどっちが便利 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

keikichikunさんもhikaさんもEeePCをお使いのようですね。
データの保存先、保存方法はかたやSDカードであり、かたやWebストレージと違うようですが。
私自身は、自分の2133にはデータはほとんど保存せず、メモリーカードを使っています。

またお二人があげてくださっているソフト、ツールについても興味があります。追って調べて使ったら感想などを書きたいと思います。
コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2008/10/08 11:25

keikichikun さんの書き込みをテンプレートにさせていただきますね

eePC901xp
Cドライブ:4GB
eeeubuntuに一端するも、マルチメディア環境が弱いのでWinXP SP3にもどし
一般的なチューンを施す。ワンセグ関連やネットディスクユーティリティー、avastもここにインストール

Dドライブ:8GB
itunes、evernote,(スクラップ帳として利用)、画像処理にはlinuxで使い慣れたgimp、OpenOffice2.4(MS-Office互換)
Firefox,npop(基本的にはウェッブメールしかみないけど)
mvpenの関連ソフトを圧縮して収納、必要に応じて解凍インストールする

SDメモリカード:16GB
mydocumentを移動してdoropbox化,tombowと連動させて、pcと備忘録をシンクロ、itunesのデータもこちらで保存

usbメモリー:8GB 普通のpcやスマートフォン、人のpcを間借りできる時に利用する。
openoffice pocket,sunbird(gカレンダー操作用),rssリーダー。
至近で作成中のファイルなどを保存

ネットストレージ

idisk:20GB
携帯カメラやmvpen、スキャナーで取り込んだ手書きメモや書類を保存、普段使わないバックアップ関連ものmacbookとのデーター共有にも利用

yostore:20GB
主に友人や仕事関連の人たちと共有に利用

NASにくっつけたり、インターネットストレージにくっつけたり、メディアをとりはすしてほかの端末で利用したりと、環境資産を再活用するのにnetbookは使っています。

投稿: hika | 2008/10/06 09:46

keikichikun@熊本です。

訂正です。
誤:Faxit Reader→正:Foxit Reader

EeePC900を購入するまで、いつもHP200LXを持ち歩き、文書を入力していました。
HP200LXでは、ATOK Ver8とVZエディターが大活躍していました。電子メールソフトとしてD-mailも!

投稿: keikichikun | 2008/10/04 19:56

keikichikun@熊本です。

EeePC900 USキーボードを個人輸入して使っています。わたしの利用しているソフトは次のとおり。
●Cドライブ:4GB
OSのみ WinXP Home US版を日本語化 
●Dドライブ:8GB
ATOK2008、秀丸エディター、OpenOffice2.4(MS-Office互換)、FaxitReader(PDF閲覧)
以上がビジネスソフトとして活用。
ここの紹介ソフトを読んで、最近、一太郎2008をインストールしました。
ユーティリティーソフトは、CCleaner(クリナー),Lhaplus(解凍),SDFormatter(SDメモリーカードを初期化),Ybinfo(バッテリー情報)
InterNetソフトは、Firefox,Thunderbird,Kingsoft Internet Security(無料ウィルス対策)
その他として、VLC(動画),Vix(画像)
●SDメモリカード:16GB
My Document に設定して、データ保存としている。

職業は事務屋だから、ほとんど文書作成のためATOK2008とエディターを使っている。

投稿: keikichikun | 2008/10/04 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/42681619

この記事へのトラックバック一覧です: 5万円パソコンにインストールしているソフト:

« 5万円パソコンにはJUSTSuiteを! | トップページ | ソフトウェア、WebとPCどっちが便利 »