« 「やせるメモ帳」も手帳だった! | トップページ | Blogがノートに書いた日記と違うのは・・・ »

2008/09/04

A4ニーモシネを軽くして持ち歩く方法

 方眼のレポートパッドとして人気のマルマンのニーモシネ。 各種サイズがあるが、私が使っているのはA4版だ。

 このA4版、図などを書くには便利だが、持ち運びが大変だ。内部の紙を保護するためだろう、表紙も裏表紙もそれなりに厚みがあり、 よく言えばがっちり、悪く言えばややかさばる感じがあるのだ。

 そこで最近やっているのが、次の方法。マイクロミシンの部分で数枚切り離し、A4のクリアファイルにはさんで持ち運んでいるのだ。 出先で書くのだからせいぜい5枚、多くても7枚あれば十分。紙のヨレやヨゴレはクリアファイルが防いでくれる。

 というわけで、ちょっとしたことですがこの方法、オススメします。

 

|

« 「やせるメモ帳」も手帳だった! | トップページ | Blogがノートに書いた日記と違うのは・・・ »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/42377222

この記事へのトラックバック一覧です: A4ニーモシネを軽くして持ち歩く方法:

« 「やせるメモ帳」も手帳だった! | トップページ | Blogがノートに書いた日記と違うのは・・・ »