« ムダをなくすために、仕事中のムダな動きを観察・記録する | トップページ | アクションプランナー2009年版、発売中のようです »

2008/07/29

ネット対応周辺機器を待望する:ドキュメントスキャナーがWebストレージに対応するのはいつか?

 ほとんどのパソコン用周辺機器は、単にパソコンに接続されてその機能を拡張するものだった。


 で、そろそろ出てきてもいいのが、Webに対応した周辺機器。それもデータ通信カードとか、無線LAN機器とかの接続手段ではなく、
Webツールと直接連動するようなものだ。


 一例を挙げれば表題の「Webストレージに対応したドキュメントスキャナー」だ。
スキャンした手書きイメージが専用ソフトによってすぐにWebストレージにアップされ、
協働しているグループ間で簡単に共有できるようなものは詣でてきてもいいのではないかと思う。


 まあ、実際には、スキャンしたものの著作権的な問題
(新聞や雑誌などのスキャンしたイメージをWebストレージにあげることをどう考えるか)とか、
Webストレージの中でもっとも普及しているのはどれなのかとか、そもそもWebストレージ対応を売りにするほど、
Webストレージ自体が普及してるのかとか、諸々の問題はあると思うけれど。


|

« ムダをなくすために、仕事中のムダな動きを観察・記録する | トップページ | アクションプランナー2009年版、発売中のようです »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

hikさん、コメントありがとうございます。

Evernote、まだきちんと使っていないんですよ。
どんなふうに対応しているのか、お手すきのときにでも教えていただけると助かります。どうぞよろしくお願いします。

投稿: 館神龍彦 | 2008/07/30 08:58

Evernoteというサービスがありますよ。
現状は英語対応のみですが・・・

投稿: hik | 2008/07/29 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット対応周辺機器を待望する:ドキュメントスキャナーがWebストレージに対応するのはいつか?:

« ムダをなくすために、仕事中のムダな動きを観察・記録する | トップページ | アクションプランナー2009年版、発売中のようです »