« 過去の自分を肯定するために未来の自分をつぎ込んではならない | トップページ | ミニノートブーム再来? »

2008/05/25

だらだらするときは、積極的に!

  このタイトルだけ見ると、意味がよくわからないと思うので解説します。

 ようするに、だらだらと時間を浪費するときは、なにかの流れだったり、作業に飽きた結果としてではなく、 枠と長さをきっちり決めてやった方がいいのではないかという提案だ。

 どうも、だらだらというのは、なにかの結果や流れであることが多い。自分の経験だけで言えば、 作業に飽きたからだらだらネットサーフィンとか、ご飯を食べ終わったからだらだら新聞とか、こういうパターンが多い。こういうときは、 だらだらしている後ろめたさから、妙に情報収集を意識したりメモしたりといった、やや仕事的なことをいつの間にかやろうとしている。 休憩しようと思ってだらだらしはじめたはずなのに、全然気が休まらないのだ。

 そうではなく、時間の長さと枠を決めて、その中で精一杯(!?)だらだらする。とくに何をやるでもないことをやる。 仕事めいたことは絶対しない。濃密で充実しただらだら。それがいいんじゃないかなぁ。

 

|

« 過去の自分を肯定するために未来の自分をつぎ込んではならない | トップページ | ミニノートブーム再来? »

時間」カテゴリの記事

コメント

のり玉三郎さん、コメントありがとうございます。

そうなんです。時間にはそれと意識しない限り区切りとかがないんですよね。私もこのエントリーを書きながらも、まだどこかだらだらしているかもしれない。

休むのは大切です。とくにはっきりとした区切りが付けにくい場合はなおさらですよね。
コメントありがとうございました。

投稿: 館神龍彦 | 2008/06/01 10:51

こんにちは!
「インディペンデントに生きる」ののり玉三郎です。

私のことかと思いました(笑)
休むのが下手なんです。
お母さん業=暮らしそのものなので家で完全リラックスは難しいです。
こちらを拝読し最近は専らコーヒーショップで積極的にダラダラするようにしました。
久しぶりに好きな小説をのんびり読みましたdelicious

投稿: のり玉三郎 | 2008/05/30 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/41310729

この記事へのトラックバック一覧です: だらだらするときは、積極的に!:

« 過去の自分を肯定するために未来の自分をつぎ込んではならない | トップページ | ミニノートブーム再来? »