« BEAMS学習帳 | トップページ | “書く行為”のキラーアプリとしてのマインドマップ »

2008/04/12

「Rolbahn」入手

 本日も文房具ネタです。

 ネットサーフィンをしていてひょんなことからその名を知ったのが「Rolbahn」。 デルフォニクスというメーカーのツインリングのノートだ。このRolbahn、ゴムバンドで留められた外観から、 モールスキンの類似品みたいに思われている節もあるようだが、決してそんなことはない。いくつもの美点を備えたノートだと思う。 RIMG0444

 まず、紙が薄い黄色で目に優しいこと。次に方眼の罫が控えめなグレーでしかも点線であること。そして、 なんといってもミシン目が入っており、簡単に切り離せることだ。

 サイズが不定形なのがちょっと残念だが、それは上記の美点があれば甘受できる範囲のことだ。

 使いかけのノートがいろいろあるので、いつ使いはじめるかわからないが、使ったら感想を報告します。

 ちなみに購入したのは、こちらのお店です。DVC00025

|

« BEAMS学習帳 | トップページ | “書く行為”のキラーアプリとしてのマインドマップ »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/40856635

この記事へのトラックバック一覧です: 「Rolbahn」入手:

» KÖKって読めない [そうそう書くことないし]
舘神さんのブログでKÖKのことが話題に上っていた。ショークと読むらしい。KÖKの... [続きを読む]

受信: 2008/04/12 17:40

« BEAMS学習帳 | トップページ | “書く行為”のキラーアプリとしてのマインドマップ »