« 電波時計vsサマータイム | トップページ | ファイルの開き方として効率のいいのはどれか »

2008/02/22

空行の多いメールは、ケータイ小説の影響なのか?

  "http://tategami.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_5062.html">以前のエントリーでも触れた、
空行の多いメールについてもういちど考えてみます。これはひょっとするとケータイ小説の影響なのだろうか。


 たとえば、映画化もされて話題になっている "http://tosp.co.jp/i.asp?I=hidamari_book">この作品などもそうだけれど、
ケータイ小説は、その独自の読まれ方(携帯電話のディスプレイで読む)から、既存の書籍や雑誌のような文字が詰まったレイアウトよりも、
5㎝×4cm(手元のSH501isの場合)程度の液晶画面でスクロールして読むことを想定されている。そして空行の多いメールは、
こういう小説のスタイルに影響を受けて書かれているのかもしれない。いや、
この種の小説の読者のケータイメールのスタイルがもともと空行の多いスタイルで、ケータイ小説はそれを踏襲しているとも考えられる。


 この辺の事情をご存じ方がもしいらっしゃったら教えてください。どうぞよろしくお願いします。


 

|

« 電波時計vsサマータイム | トップページ | ファイルの開き方として効率のいいのはどれか »

パソコンでムダに忙しくならない50の方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空行の多いメールは、ケータイ小説の影響なのか?:

« 電波時計vsサマータイム | トップページ | ファイルの開き方として効率のいいのはどれか »