« リフィルに書いたことは、完了させたくなる | トップページ | まだまだ参加者募集中です:新春手帳オフ »

2008/01/17

時間をかけないほうがいい結果が得られる

 これも自戒のためのエントリーです。

 ある成果を得るための時間は、短い方がいいのではないか。その方が集中力も発揮されるし、 緊張を持続するためのエネルギーの総量も少なくてすむ。なにより単位時間あたりの仕事量を増やすことができるから、 余った時間で別のことが処理できる。その別のこととは、全く別のことかもしれないし、 元に仕事に付随する再チェックだったり修正だったりするかもしれない。

 いずれにせよ、時間をかけたからいいわけではない。芸術とか思想ならばそうかもしれないし、 誰かの元に何度も通うことでその人の心を開くことがあるかもしれない(ないかもしれない)。でも、こと仕事に関しては、 単位時間あたりの精度を高めるほうが、結果として良いアウトプットにつながるのではないだろうか。一生懸命と言えば聞こえはいいが、 実態としてだらだらしているのは、時間の浪費にすぎないだろう。

 

|

« リフィルに書いたことは、完了させたくなる | トップページ | まだまだ参加者募集中です:新春手帳オフ »

時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/17724071

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をかけないほうがいい結果が得られる:

« リフィルに書いたことは、完了させたくなる | トップページ | まだまだ参加者募集中です:新春手帳オフ »