« 16日でいったん受付を締切ります:新春手帳オフ | トップページ | リフィルに書いたことは、完了させたくなる »

2008/01/15

ミオペーパーのリフィルが欲しい!

 コクヨの最近の新製品のひとつが、
MIOPAPERを使ったCampusノートだ。その特徴は、なめらかな書き心地だ。 "http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/campus_hg/mio_point.html">このページにも詳しく書かれているように、
ゲルインクボールペンでの筆記を重視した書き心地を実現している。


 このMIOPAPERを使ったリフィル、何とか作れないだろうか。


 リフィルに使われている紙は、手帳メーカー各社が研究開発している。(株)日本能率協会マネジメントセンターの「能率手帳用紙」、
(株)デザインフィルのMD用紙、(株)レイメイ藤井の手帳にも使われているトモエリバーなど、どれも筆記のさいの裏抜けや裏写り、厚み、
風合いの研究の結果が感じられるものだ。 hspace="0"
src=
"http://tategami.cocolog-nifty.com/blog//media/img_20080110T111830062.JPG"
align="baseline"
border="0" />


 そしてこのMIOPAPER、確かにゲルインクのペンで書いたときにしっくりなじむ。万年質も試してみたが、
それまでのCampusノートとは明らかに違う印象を持った。


 MIOPEPAERのリフィルが発売されれば、システム手帳も以前よりは復調してきているので、一定のニーズはあると思うのだが。

|

« 16日でいったん受付を締切ります:新春手帳オフ | トップページ | リフィルに書いたことは、完了させたくなる »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミオペーパーのリフィルが欲しい!:

« 16日でいったん受付を締切ります:新春手帳オフ | トップページ | リフィルに書いたことは、完了させたくなる »