« リーガルで靴を買ってシステム手帳をゲット! | トップページ | 手帳、何冊使っていますか? »

2007/12/15

周辺機器をいつでも使える状態にしておく

 パソコンで大切なのは、OSやソフトもさることながら、周辺機器が常に使える状態になっていることではないだろうか。


 プリンターやスキャナーが思うように使えないと、印刷ひとつに躊躇し、紙のスキャニングが先送りになる。
調子がよければすぐにできることが、ハードウェアのトラブルによって処理を先延ばしにされるのは、憂鬱と言ったら大げさだが、
やりきれない感じが残る。


 さてではどうすればいいのか。こればかりは根本的な解決策はないように思う。どんなに良くできた機械であっても、
とくに可動部があるものは消耗・摩耗が避けられない。


 消極的な対策としては、優れたハードウェアを選ぶことであり、
ドライバーの不具合によるトラブルを回避するために定期的にデバイスドライバーの更新チェックをすることぐらいだろうか。

|

« リーガルで靴を買ってシステム手帳をゲット! | トップページ | 手帳、何冊使っていますか? »

パソコンでムダに忙しくならない50の方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 周辺機器をいつでも使える状態にしておく:

« リーガルで靴を買ってシステム手帳をゲット! | トップページ | 手帳、何冊使っていますか? »