« なぜ歴史をさかのぼる必要があったのか:「手帳進化論」 | トップページ | FAQ:手帳オフについて »

2007/11/05

既存の手帳本には分類されない本:手帳進化論

 「手帳進化論」では、手帳関連書(いわゆる手帳本)を4つのタイプに分類した。それは、1.手帳術バラエティ紹介タイプ 2. 自伝的手帳論 3.特定の手帳の解説書 4.汎用的手帳術解説 の4つだ。そして「手帳進化論」は、このいずれにも含まれない。

 手帳全般を対象としている点は、4.に近い。ただ、歴史と由来にさかのぼって“あなただけの「最強の一冊」の選び方作り方” を提案しているのは、過去に例がないはずだ。この本がときに異色と評されるのはその点だろう。

 だいいち、よくある手帳の本は、「この方法ならうまくいく」「この手帳さえあればバッチリ」というトーンだ。しかし「手帳進化論」 には、究極の手帳はどこにもないと書いてあるのだ。

 さてではどうすればいいか。その答えは読者の皆様一人一人の中にある。読まれた方の中には、すでにその答えを見つけ、 形にしている方もいらっしゃるようだ。

「手帳進化論」舘神龍彦(PHPビジネス新書)全国書店で発売中!

手帳関連書を選ぶときにも役立ちます  

   ←Amazonで2冊合わせて買えば送料無料です

|

« なぜ歴史をさかのぼる必要があったのか:「手帳進化論」 | トップページ | FAQ:手帳オフについて »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/16978876

この記事へのトラックバック一覧です: 既存の手帳本には分類されない本:手帳進化論:

« なぜ歴史をさかのぼる必要があったのか:「手帳進化論」 | トップページ | FAQ:手帳オフについて »