« 文具資料館に行ってきます | トップページ | 文具の歴史を目の当たりにした! »

2007/08/07

昔やったメモ・ブートキャンプ

  その昔、まだ学生だった頃、無印良品の再生紙のメモ帳を愛用していた。常に持ち歩き、何か思いつくと、 ことあるごとに殴り書きでメモしていた。同時に必ず西暦の下2桁からはじまる、6桁の日付も書いていた。

 このときの目的は、実はメモをすること自体ではなかったと思う。そうではなく、いかにはやくメモ用紙一冊を消費するかだった。 こういう量を優先する発想法はやってみるとなかなか楽しい。ある意味アイデアマラソンに通じているかもしれない。 夏休みにはいろいろな使い方があるが、もし遊ぶプランや出かけるプランがないのなら、こういうメモ・ブートキャンプも悪くないかもしれない。

 

|

« 文具資料館に行ってきます | トップページ | 文具の歴史を目の当たりにした! »

ライフハック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/16034687

この記事へのトラックバック一覧です: 昔やったメモ・ブートキャンプ:

» ビリーズブートキャンプ3 [和義の天体観察]
応用プログラム1回目 あ〜 あらゆる筋肉へ負荷をかけて、筋肉を作り、有酸素運動による脂肪燃焼を目的としている [続きを読む]

受信: 2007/08/07 17:58

« 文具資料館に行ってきます | トップページ | 文具の歴史を目の当たりにした! »