« さっそくご紹介いただきました | トップページ | 英語勉強用リフィル発見! »

2007/07/31

自作リフィル作者の方へ まだまだお待ちしております

 自作リフィルの作者の方へお願いです。舘神Blogでは、 みなさまが独自に作られている自作リフィルをどんどん紹介していきたいと考えています。

 WebページやBlogで自作リフィルを公開していらっしゃる方はどうぞこのエントリーにコメントをお願いします。また、 その際にはもし可能ならば以下の情報を教えていただけると助かります。・サイズ:バイブルサイズ、A5、ミニ6穴など ・ 記入フォーマットの種類:マンスリー、ウィークリー、横罫など ・ファイルの種類:PDF、Word形式(.doc)、Excel形式 (.xls)など、ファイル形式

 どうぞよろしくお願いします。

 

|

« さっそくご紹介いただきました | トップページ | 英語勉強用リフィル発見! »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

おなら出ちゃっ太さん、コメントありがとうございます。
おそらく最初に拝見したのは、2004年ぐらいだったと思います。「システム手帳新入門!」の準備のためにいろいろとネットを調べていたところ、Webで公開されているリフィルを見つけたのだったかと記憶しています。
お作りになっているエクセルファイルを利用したものは、
印刷せずにパソコン上での記録用に使っても便利ですね。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

投稿: 舘神 | 2008/02/03 11:10

舘神さま>>

以前にも拙サイトをご覧頂いていたのですか?
ありがとうございます。
作業時間を管理するタイムトラッカーは、あまりリフィルを意識してはいませんでしたが、その日の仕事が終わった際にプリントアウトしてファイルすれば、立派な業務記録になりますね。

まあオイラの使用事例のように、アイドルタイムが多いとまずいですが。(^^;

今後ともよろしくお願い致します。

投稿: おなら出ちゃっ太 | 2008/01/31 10:21

おなら出ちゃっ太さん、はじめまして。コメントありがとうございます。サイトは以前からたまに拝見しておりました。
「手帳進化論」を読んでいただき、また感想をコメントしていただきありがとうございます。
自作のリフィルは、Excelを活用して作られたものなんですね。作業の所要時間を計算するリフィルなどはパソコンでの作業所要時間を計るのにうってつけだと思います。
これからいろいろ見せていただきます。コメントいただき、またリフィルを紹介していただきありがとうございました。

投稿: 舘神龍彦 | 2008/01/29 19:01

「手帳進化論」を拝読しました。単なるノウハウ集や使い方の押しつけ(よくあるパターンですが)ではなく、手帳の歴史までひもといた展開に新鮮なオドロキを感じました。
さてオリジナルリフィルですが、システム手帳用という感じではなく汎用的なフォーマットをいくつか公開しております。

http://homepage1.nifty.com/onara/form.htm

(1)おなら出ちゃっ太式フォーマット2008年版:フランクリン手帳風フォーマット
(2)おなら出ちゃっ太式出金伝票印刷フォーマットforエクセル:エクセルで「出金伝票(KOKUYOテ-2風)」を印刷
(3)おなら出ちゃっ太式ToDoリストforエクセル:エクセルで「やるべき事」を管理
(4)おなら出ちゃっ太式金種計算表:必要な金種(紙幣や貨幣の数)を計算
(5)「TIME TRACKER for EXCEL」:仕事や作業毎に費やした時間を管理
(6)「TimeTracker B for Excel (時間簿スタイル)」:あなたの大切な時間の家計簿
(7)おなら出ちゃっ太式ToDoリストver1.1:簡易ToDoリストプログラム
(8)有給休暇休日出勤代休取得管理表:労務管理に必携!有給休暇や休出振休管理

内容がこちらに相応しくない場合は、コメントを削除して下さい。

投稿: おなら出ちゃっ太 | 2008/01/29 09:29

ビックリクスさん、コメントありがとうございます。
Web拝見しました。きれいな色を使ったリフィルが
楽しいですね。
今はどこの家庭にも高性能なカラープリンターが
あります。そしてこれだけ多くの色を使ったリフィルは
市販の物にはありません。これも自作ならではの楽しみですね。
ご紹介ありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2008/01/25 10:33

はじめまして。

元は自分用に作ったリフィルなのですが、利用してもらえる方がいればとサイトで公開しています。

A5サイズ用の汎用メモ、ウイークリー、マンスリーです。Webページをそのままプリントすればよいので、エクセルやワードを持っていなくても利用できます。ただし、市販のリフィルのようなセンスの良いものはないかもしれません。

http://www.biclix.com/refill/refill_index.html

投稿: ビックリクス | 2008/01/22 00:38

木の葉燃朗さん、コメントありがとうございます。
お返事大変遅くなり申し訳ありません。

リフィル拝見しました。一週間の単位にとらわれないとは
とてもユニークですね。
こういうことが簡単にできるのもシステム手帳のいいところだと思います。
コメントありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2007/11/07 15:18

 遅ればせながら、『手帳進化論』を拝読し、やはり自分が納得できる手帳を使いたい」と思って、2008年版のシステム手帳リフィルを自作しましたので、ご報告まで。
 バイブルサイズのリフィルで、「8日間手帳」と名付けました。
 私のブログにて、リフィルの紹介・ファイルの掲載をしています(xlsファイルを圧縮したzipファイルです)。下記URLです。
http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/archives/6397411.html

投稿: 木の葉燃朗 | 2007/11/02 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/15956362

この記事へのトラックバック一覧です: 自作リフィル作者の方へ まだまだお待ちしております:

« さっそくご紹介いただきました | トップページ | 英語勉強用リフィル発見! »