« ソフトを独習するのに最適な環境 | トップページ | ググってビックリ!国立国会図書館DigitalArchivePortal »

2007/07/27

自作リフィルを紹介していきます

  このBlogをごらんのみなさまへ。

 舘神Blogは「システム手帳新入門!」の刊行をきっかけとして2004年に開設し、3年近く立ちました。 昨年3月からは毎日更新しています。みなさまいつも読んでくださってありがとうございます。

 アクセス解析機能で見ると、検索キーワードでもっとも多かったのは「自作リフィル」でした。多くの方がこのキーワードと、 サイト指定を組み合わせて検索し、このBlogを見てくださっているようです。今までも、「システム手帳新入門!」(岩波書店) 「システム手帳の極意」(技術評論社)の二冊の書籍でリフィルの自作のことを書いてきました。 またこのBlogでもちょくちょく取り上げている話題のひとつです。

 そして今後は、 各種のWebサイトやBlog上で公開されている自作リフィルデザインについて随時取り上げていきたいと思っています。

なお、自作リフィルを作っていらっしゃる方は、まずコメント欄にコメントを入れていただけると助かります。追って紹介させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。 


|

« ソフトを独習するのに最適な環境 | トップページ | ググってビックリ!国立国会図書館DigitalArchivePortal »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

舘神さま
お褒めいただき、どうもありがとうございます!
シンプルですっきりを心がけつつも、毎日使う(目にする)ものですので、見た目も美しいものをと思って作っております。

投稿: オトシマ | 2007/07/31 09:03

オトシマさん、コメントありがとうございます。
Web拝見しました。
A5の各種フォーマットを公開されているのですね。
マンスリーのものを印刷しましたが、前月や翌月の数字を薄くされていたり、フォントもスマートだと思いました。
ありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2007/07/30 13:30

はじめまして。オトシマと申します。
以前、「システム手帳の極意」を読みまして、それ以来このブログにも足を運ばせていただいています。

自作のリフィルを作っております。
もしよろしければご覧いただけるとうれしいです。

mytecho.jp
http://mytecho.jp/

投稿: オトシマ | 2007/07/30 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/15913376

この記事へのトラックバック一覧です: 自作リフィルを紹介していきます:

« ソフトを独習するのに最適な環境 | トップページ | ググってビックリ!国立国会図書館DigitalArchivePortal »