« デイリーリフィルの時間軸を見直す | トップページ | コクヨのドキュメントスキャナー »

2007/06/13

簡単に自作するためのポイント

 システム手帳のリフィルを簡単に自作するために押さえたいポイントがある。そのひとつは、リフィル用紙のプリンターへのセットだ。  用紙をどの向きにセットしたら、どのようにプリントされるか。これをきちんと理解する必要がある。上はどちらか、表はどちらか、表に印刷したあとに裏にも別のことを印刷するにはどうすればいいか。  手持ちのプリンターだと、リフィル用紙をどうセットすればどうなるのか。まずそれを把握するようにしよう。おそらく何回か試行錯誤が必要になるだろう。

レッスン動画サイト「unself」誰にでもわかる手帳術講座

|

« デイリーリフィルの時間軸を見直す | トップページ | コクヨのドキュメントスキャナー »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

FUKAWAさん、コメントありがとうございます。
私はこのところ自作リフィルをよく作る(というか試行錯誤を繰り返している)ので、慣れてしまいました。
でも、何でもそうですが忘れそうなものは無理矢理おぼえたりせずにリフィル化するのは手ですね。
コメントありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2007/06/14 21:16

今思いついたんですけれど、
「用紙設定とプリンターへの用紙セット方向をまとめたオリジナル・リフィル」
を作っておいたら役に立ちそうですネ(^^♪

投稿: FUKAWA | 2007/06/13 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/15413786

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単に自作するためのポイント:

« デイリーリフィルの時間軸を見直す | トップページ | コクヨのドキュメントスキャナー »