« 趣味関連の情報をまとめておく | トップページ | 自己啓発より自己挑発? »

2007/05/06

メールアドレスを整理する

 メールアドレスは、ひとつだけではとても不便だが、たくさんあってもそれはそれで面倒だ。そして複数のアドレスがある場合は、 整理しよう。段階は以下のとおり。

a.各メールアドレスの利用目的をリストアップする

b.a.の結果を見て、各アドレスの利用の傾向、性格を判断する。

c.各アドレスの性格ごとに、メールマガジンの配信先などを変更(または配信解除)する。場合によってはアドレスそのものをやめる。

 メールアドレスは、現在ではメール受信の手段だけではなく、各種WebサービスのログインIDなどの役目も果たしている。 とくに銀行やクレジットカードのWeb、オンラインショッピングサイトからの購入確認メールの受信など、用途が多岐にわたっている。 こういうことをまず、a.の段階で整理する。具体的には過去に受信したメールで、各アドレスがどんな目的に使われているか調べよう。 その上で、b.を判断する。そして、c.に至る。

 以上の手順はなかなか面倒だ。それなりに時間もかかるだろう。ただそれでも、複数のメールアドレスが、 それぞれの性格もはっきりしないまま複数存在している状態を解消すると思えば、ムダな時間ではないはずだ。 とくに不要なメールマガジンなどの解約には意味がある。もう興味がないのに着信するたびについだらだらと読んでしまう時間はムダだからだ。

 メールはもっとも手軽な通信手段であり、Web上のサービスを受けるときのキーになるものだ。これを整理するのも、 パソコンを快適使うためのひとつの方法である。

|

« 趣味関連の情報をまとめておく | トップページ | 自己啓発より自己挑発? »

パソコンでムダに忙しくならない50の方法 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/14972639

この記事へのトラックバック一覧です: メールアドレスを整理する:

« 趣味関連の情報をまとめておく | トップページ | 自己啓発より自己挑発? »