« パンチなしでもリフィルは自作できる | トップページ | ケータイで手書き図をPDF化する »

2007/05/12

システム手帳にストラップを!

 以前のエントリーでは、 システム手帳にノート型のふせんをつけたことを紹介した。実用であると同時にアクセサリーの意味もある。

 そして思うのだが、システム手帳にもストラップを付けてみてはどうだろうか。現在では誰でも携帯電話を持っていて、 そこにいろいろなストラップを付けている。ブランドものからキャラクターのフィギュアまで多種多様だ。 これをシステム手帳にもつけてみるのだ。

 システム手帳はとかく固い印象がある。とくに革のバインダーだと、それだけでやる気満々で隙がないように思われがちだ。 そういう通念を和らげるものとしてストラップは有効だと思う。ストラップが付いているだけで、バインダーの印象がかわいくなったり、 華やかになったりする。会話のきっかけにもなる。

 付けるのも簡単だ。リングの一番上の部分にストラップを通せばいい。たったこれだけのことで、バインダーの見た目がかわり、 人に与える印象も変わる。

 手帳を変えたいと思っている人は是非やってみて欲しい。オススメです。

|

« パンチなしでもリフィルは自作できる | トップページ | ケータイで手書き図をPDF化する »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/15040227

この記事へのトラックバック一覧です: システム手帳にストラップを!:

» そろそろ手帳の季節(^o^) [My favorite]
私は、昔から文房具が大好き。社会人になってからは、手帳にはまっていることは以前に [続きを読む]

受信: 2007/10/22 08:04

« パンチなしでもリフィルは自作できる | トップページ | ケータイで手書き図をPDF化する »