« ICレコーダー選びで絶対押さえたいポイント | トップページ | ここ数年で変わった手帳の実態 »

2007/05/18

世界神経系に瞬時に接続する

 Webを世界を覆う神経だと捉えれば、スマートフォンは、そこに瞬時に接続するマシンだ。

 都市は擬体であると喝破したのは押井守だが、Webのネットワークこそはまさに現代の我々にとって擬体的な役割を果たしている。 それはヴァーチャル世間であり、その上にある複数のコミュニティや情報発信装置なしには、我々の精神・ 感情の生活はたちいかないほどの存在に育ってしまった。

 そしてそこに瞬時に接続できる、もっとも小さなマシンこそがスマートフォンだ。とくに無線LANを内蔵し、 ある程度の大きさのディスプレイを持ったW-zero3のようなものなら、不自由のないスピードとタイプスピードでそこに接続できる。

 擬体であり、一種の幻影肢であるネットワーク。我々は大なり小なりそこに依存し、常に接続することを心から欲するようになった。 ケータイの普及の背景にあるのも実はこういうことだ。そしてスマートフォンはそれを切望する人たちのための道具である。

|

« ICレコーダー選びで絶対押さえたいポイント | トップページ | ここ数年で変わった手帳の実態 »

スマートフォン/PDA・ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/15111725

この記事へのトラックバック一覧です: 世界神経系に瞬時に接続する:

« ICレコーダー選びで絶対押さえたいポイント | トップページ | ここ数年で変わった手帳の実態 »