« システム手帳は万能ツールを目指した | トップページ | 目的に応じてWebの扱い方を変える »

2007/03/21

4月から手帳を切り替える

 もし、今使っている手帳に満足していないのなら、4月はタイミングとしてはちょうどいい。まず年度が切り替わる。新しく入学したり、 進級したり、就職したり、部署が変わったりするからだ。自分を取り巻く環境が変わるこういう時期だからこそ、手帳を新しくすることで、 気分も変わってくる。

 3ヶ月しか使っていないものを捨てて、新しく購入することに違和感を持つ人もいるだろう。そういう場合は次のように考えて欲しい。 手帳は日々使うものだ。その使い勝手は時間の管理とかメモのとりやすさに大きな影響がある。使うのが楽しくなるようなものを持っていれば、 日々の生活も充実してくるはずだ。逆に我慢して使っているようならば、だんだん使わなくなってくるのではないだろうか。

 合わない手帳を無理して使うよりも、自分にあったものをガンガン使った方がいい。それが手帳をうまく使うことであり、 ひいてはうまく時間を使うことになる。その積み重ねこそがよい人生なのではないだろうか。

|

« システム手帳は万能ツールを目指した | トップページ | 目的に応じてWebの扱い方を変える »

コメント

Keikichi さん、コメントありがとうございます。
また、私の著作をいろいろ読んでくださっているようでありがとうございます。
手帳は、自分に合うように活用しようとすればするほど試行錯誤があるものだと思います。
バイブルサイズに乗り換えた感想などもまた教えていただけるとうれしいです。
コメントありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2007/03/21 22:21

館神さん、初めてコメントします。

毎日ブログを読んで、手帳術の参考にしています。

能率手帳の大きさのリフィルのシステム手帳Bindex-Nを10年ぐらい使っていましたので、新しいサイズの手帳に切り替える勇気がありませんでした。でも、今日の切り替えるための考え方に納得し、さっそくバイブルサイズのシステム手帳に切り替え、4月からのマンスリーも一緒に購入する決断がつきました。
アドバイスありがとうございました。
今後ともご指導よろしくお願いします。

PS.
①手帳術:「システム手帳新入門!」「システム手帳の極意」
②仕事術・PC術:「パソコンでムダに忙しくならない50の方法」「仕事のパソコン再入門」「デジタルハック」
の著作を読まさせていただき、能率的な仕事や思索の参考にさせていただいています。

投稿: Keikichi | 2007/03/21 11:23

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月から手帳を切り替える:

« システム手帳は万能ツールを目指した | トップページ | 目的に応じてWebの扱い方を変える »