« ふせん、色わけして使ってますか? | トップページ | 音声メモの可能性 »

2007/02/02

ふせんを一時インデックスとして使う

 システム手帳で、ふせんを一時的にインデックス代わりに使うことができる。これはやっている人も多いだろう。

 具体的には、メモならメモをしたページを、あとで参照したいようなときに、そこにふせんを貼っておくのだ。ふせんには、 メモの内容なりを記しておく。そのふせん以降のリフィルには、そのメモに関連する情報やアイデアを蓄積してゆく。

 こうやっていくと、やがてインデックスに格上げしたくなる項目もでてくるだろう。その一方であまりふくらまないものもある。 いずれにせよ、「まだ、インデックスをたてるほどでもないな」というアイデアやメモについて、一時的な蓄積をするためにはこの方法は便利だ。

 もっともやりすぎるとふせんだらけになってしまい、見苦しい。また古いふせんが意味もなく貼り付いている状態もあまり美しくない。 この方法を使うときには以上のようなことにも注意しよう。

|

« ふせん、色わけして使ってますか? | トップページ | 音声メモの可能性 »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/13758376

この記事へのトラックバック一覧です: ふせんを一時インデックスとして使う:

« ふせん、色わけして使ってますか? | トップページ | 音声メモの可能性 »