« アナログなものをデジタル化するには | トップページ | その日、その週の予定、いつたてますか? »

2007/02/17

誰も知らないシステム手帳術募集!

 このBlogをごらんになっているみなさんへ

 誰も知らない、あなただけのシステム手帳術を教えてください。ご自分が考え、また誰にでもすぐできるような、 効果的なテクニックがあったら、是非とも披露していただきたく思います。そのことで、 このBlogをご覧になっている方の役に立つと思います。

 このエントリーにコメントしてください。また、コメントに際しては、以下のポイントを押さえていただけると助かります。・ 必要な道具 ・効能 ・具体的な方法 ・それをやって生活や仕事がどう変わったか

 どうぞよろしくお願いします。

|

« アナログなものをデジタル化するには | トップページ | その日、その週の予定、いつたてますか? »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

アパさん、コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。見開き2週間のリフィルでも、使い方次第で大きな効果があるんですね。
ありがとうございました。

それから、iPodの使い方ですが、要はUSBメモリーにソフトをインストールして利用するのと同じです。このテーマは、次回作以降の著作でもあらためて取り上げようと思います。

投稿: 舘神 | 2007/03/04 09:36

MasoHさん、コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。
進捗の記録を、1日の時間の中でやるのも、自分のペースを見るためには大切なことですね。コメントありがとうございました。

投稿: 舘神 | 2007/03/04 09:32

私が使っているリファイルはfilofaxの二週間見開きタイプです。4色ボールペンで色分けしながら記入しています。また、一日のアポイントが多くないので、あまり嵩張らないタイプを選んでおります。それと今年から始めたのですが、2行ほどの毎朝感じたことや、思うことを緑色で書くようにしています。

それ以外には5色の縦型のインデックスを使い、セクター別のアイデアを記しています。

それと、システム手帳の極意に書かれていた、ipodの使い方なのですが、私のようなPCビギナーには、少し消化不足です。もう少し具体的な操作方法を伝授していただければと思いました。

投稿: アパ | 2007/02/19 22:13

誰も知らない、という言い方はおこがましいのですが(汗)

デスクワーク中心の仕事で、「何時から何時まではこの仕事に時間を使う」とブロックするのは誰でもやっていると思います。
単に「予定としての時間」というだけでなく、そのブロック時間の最中に、時々「いまここまでやった」というメモを残してみると面白いです。
自分はエンジンがかかるのにどのくらいかかるのかとか、あと残り時間がどれだけ切るとスパートがかかるとか、おなじ仕事を何時間続けてやるとダレてくるとか、いろいろわかります。
「全体」や「結果」だけでなく、「ラップをみる」のは、後学のための分析には大事なデータになると思います。
(そのためには、密度の濃淡がイヤでもわかるバーチカルが必須です)

投稿: MasoH | 2007/02/18 14:44

アパ さん、コメントありがとうございます。
>朝のウォーキングの時間や、腹筋の回数腕立て伏せの回数、そして、毎日の体重を手帳に書き込んで昨日との差を目で確認して、

おそらくこのように、具体的な数字を毎回見ることが大切なんですね。
また、1年で9キロの減量に成功とは本当に大変な成果ですね。

アパさんのこの方法にはどんなリフィルを使っているのでしょうか?
これもお手すきのときに教えていただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: 舘神 | 2007/02/18 13:34

私は、昨年からダイエットに取り組んでおりまして、朝のウォーキングの時間や、腹筋の回数腕立て伏せの回数、そして、毎日の体重を手帳に書き込んで昨日との差を目で確認して、目標達成を意識させています。
成果として、一年で健康的に9キロの減量に成功しております。今でも欠かさず行っており、リバウンドもないです。

それと、TODOリストには、読みたい本を書いておく。そして、自分の読んだ感想を書くようにしています。

目標を常に目にして、自己啓発していくという使い方がメインです。

投稿: アパ | 2007/02/17 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/13938623

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も知らないシステム手帳術募集!:

« アナログなものをデジタル化するには | トップページ | その日、その週の予定、いつたてますか? »