« 手帳を真っ黒に書けば人生は輝く | トップページ | 時間感覚のストレッチ »

2007/01/27

ハイスピードテキスト

 テキストファイルは潜在的にスピードを持っている。それが、メールで送信されたりネットワーク上にアップされたりすることで、 瞬時に遠隔地に到達する。いや正確には、どこでも見られるようになる。デジタルデータは、物理的な質量のある紙と違って、 場所を限定されない。厳密に言えば、データといえどもハードディスクなどに記録されているため、 それ自体と言うよりはそれが存在するための条件として質量があったことになる。ただしかし、 これだけインターネット関連のインフラが発達すると、データはネット接続の環境がある場所なら、どこでも見られるようになる。

 かつて文字は、知識階級のごく一部の人たちのものであり、場所もそれを記録する石や紙がある特定地点に限定されていた。 だが現在では、ネット上にアップされるだけでどこからでも見られるようになっている。

|

« 手帳を真っ黒に書けば人生は輝く | トップページ | 時間感覚のストレッチ »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/13674522

この記事へのトラックバック一覧です: ハイスピードテキスト:

« 手帳を真っ黒に書けば人生は輝く | トップページ | 時間感覚のストレッチ »