« 3つの手帳の比較 | トップページ | Lifehack? »

2006/09/04

アナログのデジタル化

 新聞記事や雑誌記事の一部は、Web上ではどうしても入手不可能なものがある。とくに新聞に発表された著名人の署名記事などは、 新聞社のWebには掲載されていない。こういうものを保存する場合、昔ならば切り抜いてスクラップブックに貼るか、 角2形の封筒にジャンル別に整理するぐらいしか保管の方法がなかった。

 だが現在なら、スキャナーを使う手がある。たとえば、FujitsuのScanSnapのような製品を使えば、 切り抜いたこれらの記事があっという間に、検索可能なPDFファイルになる。このファイルはGoogleデスクトップ検索の対象にもなる。 つまり、そこに含まれたキーワードで検索できるということだ。もちろん記事自体の保存場所も必要ない。 ハードディスクの空き容量が少々必要なだけだ。

 これはやっている人はすでにやっている、ポピュラーな方法だろう。

|

« 3つの手帳の比較 | トップページ | Lifehack? »

アナログ/デジタル」カテゴリの記事

コメント

キタハラヒロユキ・ドットコムさん、コメントありがとうございます。
デジカメもそういう用途に使えますね。起動とか読み取り設定とかあまり意識しなくてもいいのも、楽ですよね。

投稿: 舘神 | 2006/09/05 03:49

新聞記事などの印刷物、手書きの文字、板書、など、全てデジカメで撮って保存しています。最近のコンパクトデジカメは画素数も多く、十分使用に耐えます。

スキャナを使うのに比べて、めちゃくちゃ簡単で、時間も取りません。某リゾートホテル経営者がこれをやっているのを見て、マネしてみたのが、きっかけですが、とても気に入ったアナログのデジタル化手法です。

投稿: キタハラヒロユキ・ドットコム | 2006/09/05 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/11752393

この記事へのトラックバック一覧です: アナログのデジタル化:

« 3つの手帳の比較 | トップページ | Lifehack? »