« アクセス解析の結果 | トップページ | 理想の手帳はどこにあるか »

2006/08/04

リフィルについての情報まとめ

 今回はリフィルのことについて触れておこう。アクセス解析の結果、 このキーワードで検索してくださっている方が多いことがわかったからだ。

 まず、システム手帳のリフィルにどんなものを選ぶかだが、このblogの 「新リフィル通信」というカテゴリーが参考になると思う。 ここには私が購入して試したバイブルサイズの各種リフィルについて、メーカー、価格、枚数を押さえた上で、どんなものかを紹介してある。 今後も増やしていく予定だ。

 次に、自作リフィルの作り方だ。これは、既刊の 「システム手帳新入門!」 「システム手帳の極意」に詳しく説明してある。 WordやExcelを使った方法はもちろん、「~極意」では、 自作リフィル作成に最適なプリンターも紹介している。この点は、必ず役に立つという自負がある。また「~極意」では、 リフィル自作の損益分岐点についても説明してある。リフィルの自作が必ずしも得ではないケースについても考察してある。

 なお、「~極意」では、自作の地図リフィルの作り方や、便利な使い方にも触れている。

 そして、自作リフィルソフトだ。これも 「新入門!」「極意」の双方で紹介している。有名なフリーソフトとしては、 Ozprintがある。 これは、無地のリフィルを使って、各種リフィルのフォーマットを簡単に印刷できるので便利だ。とくに、 日付入りのスケジュールリフィルが手に入りにくい、今頃の時期に、簡単に日付入りリフィルを作って使える。

 リフィルについてはざっと以上のような感じだろうか。もし必要な情報、欲しい情報があったら、コメントで教えて欲しい。 わかる範囲で情報提供する。どうぞよろしくお願いします。

 

|

« アクセス解析の結果 | トップページ | 理想の手帳はどこにあるか »

・システム手帳の特徴と手帳術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/11253944

この記事へのトラックバック一覧です: リフィルについての情報まとめ:

« アクセス解析の結果 | トップページ | 理想の手帳はどこにあるか »