« 未使用リフィルの処理 | トップページ | ドロンズ石本 »

2006/07/26

スケジュールリフィルのレイアウト

 スケジュールリフィルにとって、デザインは時間のとらえ方と同義だ。デイリーリフィルを例に挙げれば、 それが24時間の記入欄を持っているなら、それを使う人の1日は24時間として意識される。午前7時から午後23時までならば、 16時間ということになる。寝ている時間は省略されているわけだ。

 また、1時間の記入欄の大きさによって、時間の長さの感覚も変わってくる。狭ければ、 その1時間は視覚的には短い時間として捉えられる。広ければ長い時間と感じる。

 リフィルのデザインにはこういう傾向がある。それを知った上で自分にはどんなものが向いているのかを考えてみよう。

 

|

« 未使用リフィルの処理 | トップページ | ドロンズ石本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケジュールリフィルのレイアウト:

« 未使用リフィルの処理 | トップページ | ドロンズ石本 »