« フルキーボード付きスマートフォンはどうなるか | トップページ | YouOS »

2006/07/19

リフィル選びのポイント

 リフィルを選ぶときのポイントは大きく分けて2つある。自分が使っているバインダーとの互換性は大前提として、ひとつはデザイン、 もう一つは書き心地だ。

 デザインは、毎日使うものだからできるだけ自分の好みにあったものがいい。好みではなくても、 自分にとっての使いやすさを重視した方がいい。横罫リフィルならば罫線の間隔が自分に合うかどうかは重要だ。スケジュールリフィルならば、 日付の数字の書体や位置、六曜の有無、曜日の表記が英語か日本語かなども大切だ。 リフィルのデザインは文具店の店頭や一部メーカーのWebサイトでもチェックできる。

 書き心地は、ふだん使っているペンで書いたときの感じだ。インクの定着の具合、にじみの有無、またそれが許容できる範囲かどうか。 さらに裏写りがないかどうかなどだ。これらはさすがに店頭やWebサイトではチェックできない。友達でそのリフィルを使っている人がいたら、 感想を聞くなり、余ったリフィルを分けてもらうなりして試すしかないだろう。

|

« フルキーボード付きスマートフォンはどうなるか | トップページ | YouOS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リフィル選びのポイント:

« フルキーボード付きスマートフォンはどうなるか | トップページ | YouOS »