« システム手帳の特徴:予定を俯瞰しズームできる | トップページ | 手帳の大掃除、やりましたか? »

2005/12/24

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

 毎年この時期になると、表題のマックス・ウェーバーの著書のタイトルを思い出してしまう・・・。うーん。

 

|

« システム手帳の特徴:予定を俯瞰しズームできる | トップページ | 手帳の大掃除、やりましたか? »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

イッキーさんコメントありがとうございます。
このエントリーは正直言って、わかってくれる人がいるかどうか不安だったんですが、笑ってもらってよかったです。まさにご理解いただいているとおりの感じです。

まあ、日本は八百万の神がいる国なので一人増えたところでいいと思うのですが、それならば、花祭りは何で騒がないのってかんじですよね。
ではでは。

投稿: 舘神 | 2005/12/26 07:50

ははははは。
笑わせて頂きました。全くですね!

昨夜は洋食系混んでるので中華、
今夜は某下町でフグ(仕事関係の忘年会です)
なるべく狂騒曲に踊らされないようにしていますが。

投稿: イッキー | 2005/12/25 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/7806842

この記事へのトラックバック一覧です: プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神:

« システム手帳の特徴:予定を俯瞰しズームできる | トップページ | 手帳の大掃除、やりましたか? »