« JMAMのサイト | トップページ | あと2冊! »

2005/02/14

自分で書くバイブル

 ある打ち合わせの中でふと漏らした一言に、思いのほか大きな反響があった。
それは、以下のような言葉だ。

 「システム手帳は、自分で書くバイブルである」

 もう数日前のことなので正確には覚えていないが、だいたい上記の様なニュアンスのことを、私はその場でいい、それを聞いた数人の人たちは、小さな感嘆の声を漏らした。

 念のために断っておくと、これは私が日本人だから言えたことだと思う。
 一種類の神を絶対視せず、八百万の神が共存する日本においては、キリスト教の神もその中の一つにすぎない。それゆえ、日本人である私は、西欧人が“バイブル”に対して持っているとおぼしき畏怖の念はないからだ。

 もう一つ告白しておけば、私はキリスト教徒にとってのバイブルがどういう存在か、正確に理解しているわけではない。それでも、彼らにとってのバイブルが、他の書物とはまったく異なる特別な書物であろうことは想像がつく。

 そしてフランクリン・プランナーや熊谷式の夢手帳登場以降の日本においては、システム手帳は、上記の様に自分で書くバイブルのような存在ではないかと思うのだ。

 この件に関しては、直感だけで書いている。読者の皆さんのご意見も賜りたいものである。


|

« JMAMのサイト | トップページ | あと2冊! »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
たか★たく といいます

フランクリンユーザー二年目ですがフランクリンは使いこなせていませんでしたwww
でもいいとこだけいただいて、自分なりに作り変えました! 舘神さんのシステム手帳新入門も参考にさせていただきました!!すごく参考になりました★

詳しくはブログでもみてやってください♪
コメントなどいただけたらうれしいです!

投稿: たか★たく | 2005/02/19 01:31

舘神殿

はじめまして。
> 「システム手帳は、自分で書くバイブルである」

自分の足跡であったり、
よく参照するマニュアルであったり、
バイブルサイズにかけてみたり、

いろんな意味で名言だと思いました。

投稿: とび丸(調査系) | 2005/02/15 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44075/2922457

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で書くバイブル:

« JMAMのサイト | トップページ | あと2冊! »